日刊サイゾー トップ > カルチャー > アニメ・ゲーム  > 25,000円以上のPS4ゲームが無料配信!

PS春のDL祭り開催!PS Plus加入不要で25000円分以上のPS版ゲーム10本が無料配信

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

人気オープンワールドゲームも無料に

ABZÛ(2,468円)
Enter the Gungeon (エンター・ザ・ガンジョン)(1,528円)
Rez Infinite(3,463円)
Subnautica サブノーティカ(3,000円)
The Witness(4,054円)
ASTRO BOT: RESCUE MISSION Value Selection(3,190円)
Moss(3,361円)
THUMPER リズム・バイオレンスゲーム(2,036円)
Paper Beast(3,080円)

 これら10本もこれまで同様、すべてフルバージョンでの配信。合計25,000円分以上のタイトルが無料というのは太っ腹といえよう。しかも、うち「Rez Infinite」はPS VRにも対応している(ASTRO BOT: RESCUE MISSION Value Selection、Moss、Paper BeastはPS VR専用)。

 10タイトルの中で最も高単価な『The Witness』は、パズルゲームとしておすすめのゲーム。本作は、驚きと挑戦が待ちうける島にたった1人でいる状態でゲームが始まる。自分が誰なのか、なぜここにいるのかもわからない状態で探検を始める。

PS春のDL祭り!PS Plus加入不要で25,000円分以上のPS版ゲーム10本が無料配信の画像3

 オープン ワールド型の本作で登場するパズルは500以上。ゲームの特性上、シングルプレイのみではあるが、かなり遊べるゲームであることは間違いない。

 そのほかのタイトルも、アドベンチャー、シューティング、リズムゲームと多彩なジャンルのラインナップ。これまで手を出してこなかったジャンルでも、フルバージョンが無料で手に入るので容量の許す限り、4月23日正午までに入手しておくのがいいだろう。

123

PS春のDL祭り開催!PS Plus加入不要で25000円分以上のPS版ゲーム10本が無料配信のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

コント番組が乱立、区別つかず!? 

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただ...…
写真
インタビュー

想田和弘監督、妻も仰天発言

『精神』『選挙』など、一切のナレーションやテロップを排したドキュメンタリーである「観...
写真