日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > ペヤング「なんちゃって蕎麦風」で脳が混乱!?

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!

文=オサーン

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!の画像1
 全国1億人の「ペヤング」ファンの皆様、大変お待たせしました! とは言っても、2月の記事でペヤングの新商品を紹介したばかりなのですが、たった2カ月でもう新商品が充填されてしまいました。2021年も、相変わらず飛ばしているペヤングです。

 今回もバリエーションに富んだ、ペヤングらしい遊び心たっぷりの商品の数々です。ぜひご堪能ください!

蕎麦アレルギーでも無問題!「ペヤング なんちゃって蕎麦風」

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!の画像2
「ペヤング なんちゃって蕎麦風」(2021年3月22日発売)

 まずは、「ペヤング なんちゃって蕎麦風」205円(税別)。ソースや具が和風味の商品で、以前だと本物のそば粉が練り込まれた麺を使用してこともありましたが、今回はなんちゃって蕎麦“風”とのことで、本物のお蕎麦ではありません。

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!の画像3
「そば粉不使用」&「そばアレルギーなんて気にしない」

 パッケージには、「そば粉不使用0(ゼロ)」と「そばアレルギーなんて気にしない」と書かれており、「なんちゃって蕎麦風」と合わせて、蕎麦「ではない」ことがことさら強調されています。蕎麦好きな人も、ここまで強調されると逆に楽しみになってきますね。

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!の画像4
黒く着色された麺

 ペヤングの蕎麦風の商品でこれまで使われてきた麺は、本物の蕎麦粉を練り込んだ麺、もしくはいつものペヤングの蕎麦とは関係ない麺だったのですが、今回はそのどちらとも違い、蕎麦色に着色された麺が用いられています。最近のペヤング新商品は、いつもの麺ばかりが使われていたのですが、今回は久々に異なる麺が用いられています。

 麺の原材料を見ると基本的にいつものペヤングの麺とまったく同じ。ただ、普段は使われてない着色料である「クチナシ青色素」が入っており、おそらくこれが蕎麦っぽい色の正体なのではないかと思われます。

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!の画像5
甘濃い醤油味のソースとたくさん入った揚げ玉やねぎ

 鰹だしを効かせた醤油味のソースに、極端に甘みを加え、ちょっととろみがついた和風味のソースです。甘みが後を引くジャンキーな味わいで、この甘みととろみは良い意味で(?)体に悪そうな味。

 ソースが和風なので、これだけで「なんちゃって蕎麦風」が成立していますが、一方で、黒っぽく着色された麺にはまったく蕎麦感がなく、色以外はいつものペヤングと同じです。ただ、麺の色味と醤油味のソースですでに蕎麦という認識になってしまっているので、ひょっとすると蕎麦の味が感じられてしまうかもしれません。

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!の画像6
大量の揚げ玉とねぎ

 具として、いつものペヤングに入っている大量のキャベツや挽肉ではなく、揚げ玉とねぎが入っています。このボリュームはペヤングの美学でしょう。

 揚げ玉とねぎはどちらも香りが強く、これがソースと同様、蕎麦風の味を強く押し出しています。さらに、どちらも香ばしさが過剰で、猛烈にジャンキーな味わいに仕上げていました。さすがペヤング、蕎麦“風”とはいえ過剰なまでのジャンクフードでした。

123
関連キーワード

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

『鎌倉殿』とは大きく違う史実の全成

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真