日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 失われた11年にけりを付けるYOU THE ROCK★

「この11年は無駄じゃなかった」失われた時にけりを付けるYOU THE ROCK★がILL-BOSSTINOと起こした化学反応

文=大前 至

「この11年は無駄じゃなかった」失われた時にけりを付けるYOU THE ROCK★がILL-BOSSTINOと起こした化学反応の画像1
(写真撮影/前原 猛)

 1990年前後、まだ日本にヒップホップが根付く以前から、その最前線で活動していたラッパー、YOU THE ROCK★。90年代の日本のヒップホップ・シーンを象徴する存在でもあった彼が、09年リリースのアルバム『ザ・ロック』から約11年ぶりとなるアルバム『WILL NEVER DIE』を完成させた。

 このアルバムをプロデュースしたのは、ヒップホップ・シーンのみならず幅広い層の音楽ファンから絶大な人気を誇る札幌のグループ、THA BLUE HERBであり、作品自体もTHA BLUE HERB RECORDINGS(TBHR)からリリースとなる。YOU THE ROCK★とTHA BLUE HERBといえば、長年にわたって確執があったことは周知の事実であるが、15年にリリースされたILL-BOSSTINO a.k.a. tha BOSS『IN THE NAME OF HIPHOP』に収録された「44 YEARS OLD」で両者は劇的な共演を果たし、それが本作『WILL NEVER DIE』にもつながっている。

 今回のインタビューはYOU THE ROCK★、そしてTBHRを主宰するILL-BOSSTINOにも同席いただき、アルバムリリースに至るまでのストーリーやアルバムに対する熱い思いを語ってもらった。

――今回のアルバムの話の前に、まずはそのきっかけとなった「44 YEARS OLD」での共演についてお聞きします。確執があったと言われていた2人の共演に、日本のヒップホップ・シーンが結構ザワついたという印象があったのですが、あの時の反響をどう感じていましたか? 

YOU THE ROCK★(以下、YTR) うーん……それに関しては、なんかうまく答えられないんだよね。俺自身がいっぱいいっぱいで、周りの声とか耳に入れられなかったっていうか。多分、2人の因縁みたいなものがドラマチックなものに映って、そういう反響があったんだと思うけど、それよりも自分の歌詞の内容とかトースティングに対していっぱいだったから。正直、自分自身ではジャッジできなかった。

――そこから今回のアルバム・リリースまで実質6年かかったわけですけど、「44 YEARS OLD」で共演して、すぐにソロアルバムの話にはならなかったのでしょうか?

YTR なんない、なんない。お互いライブをやったり、一緒にツーマンやったり。そういうのを積み重ねながら、BOSSがこっち(東京)に来るときに2人で飲んだりとか。そうやって関係を育んでいった。

――では、具体的にアルバムをやる話が始まったのは?

YTR 19年の12月1日、中目黒でBOSSと飲んでたら、お互い気分もよくなって、BOSSが「ユウちゃん、うちのレーベル(TBHR)からO.N.Oちゃんのトラックでちょっとカマさないか?」みたいな話をしてくれて。最初は1曲って話だったのが、最終的にフルアルバムになるんだけどね。戸惑ったけど、そんなチャンスをくれる人はそういないからさ。

――それは自身にとって意外な話でしたか? それとも予感はあった?

YTR まったくない。頭が真っ白になったよ。

1234

「この11年は無駄じゃなかった」失われた時にけりを付けるYOU THE ROCK★がILL-BOSSTINOと起こした化学反応のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

ハライチ・岩井、スピッツを熱弁

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

小澤雄太が三谷幸喜からもらった金言

 昨年7月、コロナ禍のPARCO劇場再開第1弾作品として上映されたのが三谷幸喜作・演...
写真