日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐・二宮和也の遺恨は続いていた?

嵐・二宮和也の遺恨は続いていた? 「松本潤の出演拒否」発言にファンがざわつく事態に

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

嵐・二宮和也の遺恨は続いていた? 「松本潤の出演拒否」発言にファンがざわつく事態にの画像1
「ジャにのちゃんねる」より

 2人の関係はやはり微妙?

 嵐・二宮和也がパーソナリティーを務めるラジオ番組『BAY STORM』で、メンバーの松本潤を“出演拒否”していたことが波紋を広げている。

「二宮はこのほどYouTube公式チャンネル『ジャにのちゃんねる』を立ち上げたのですが、6月6日の同番組では、松本がブログで出演オファーを待っていたが来なかったと語っていたことをリスナーが報告していました。二宮はその理由について、『松本さんにお支払いできるギャラがうちにはないんですよ。最終回でいいんなら呼べるんですけど』と弁明していましたが、2人の間に微妙な距離感があるように思えました」(芸能記者)

 二宮と松本といえば、過去には不仲説が報じられたことがあった。女性誌ライターが言う。

「活動休止を発表していた嵐が全国ツアーを行っていたやさきに、二宮が結婚を強行したことで松本が大激怒。ツアーではあからさまに松本が二宮から離れた場所にいたり、目を合わさなかったりしていましたし、この年のNHK紅白の会見でも微妙な空気が流れていました。そのため、ラジオで二宮が松本を突き放したような言い方をしたことで、『いまだにしこりが残っているのでは?』とファンがざわついています」

『ジャにのちゃんねる』は二宮とKAT‐TUN・中丸雄一、Hey!Say!JUMP・山田涼介、Sexy Zone・菊池風磨の4人で開設され、登録者も250万人を突破と勢いに乗っている。松本も参加となれば、チャンネル登録者数は飛躍的に伸びることは確実だが、それでも出演お断りとは、よほど根が深いのか……。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/06/12 18:00

嵐・二宮和也の遺恨は続いていた? 「松本潤の出演拒否」発言にファンがざわつく事態にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

有吉『紅白』終了後に驚きの行動に出ていた

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真