日刊サイゾー トップ > カルチャー > アニメ・ゲーム  > 「サクラ革命」は瞬殺で「サ終」…有名タイトル=ヒットの法則は終了!?こんなに消えてるオンラインゲーム

「サクラ革命」は瞬殺で「サ終」…有名タイトル=ヒットの法則は終了!?こんなに消えてるオンラインゲーム

文=辻 英之(つじ・ひでゆき)

サ終後にクラファンでノベライズ化を成功させるタイトルも

 2020年9月にサービスを終了したスマホ用育成シミュレーションゲーム『星鳴エコーズ』。サ終後はストーリー機能に特化したオフラインバージョンを公開している同作だが、先月16日に「未公開イベントストーリー ノベライズ化プロジェクト」の支援者をクラファンで募集開始。

「サクラ革命」は瞬殺で「サ終」…有名タイトル=ヒットの法則は終了!?こんなに消えてるオンラインゲームの画像4

 24時間を経たずして、目標金額300万円の支援を集めることに成功した。7月1日の段階で200%達成を超えているこのプロジェクトは『星鳴エコーズ』の未公開イベントストーリーの書籍化で、オフライン版に収録されなかったストーリー、未公開分含む「誕生日ストーリー」の小冊子に加え、アクリルパネルの制作もリターンに含まれている。

 中国勢の進出などで、より競争激化の一途をたどっているスマホゲームの世界。しかし、ウマ娘のように当たると大きい側面があるので、新作の投入も続けられている。今年下半期はどんなゲームがヒットし、消えていくのか?

辻 英之(つじ・ひでゆき)

辻 英之(つじ・ひでゆき)

起きてる間が営業時間のプロ編集者。ゲームメディアの編集長、IT企業での経験を活かし、デジタルエンターテイメント分野記事を中心に寄稿中。ビジネスジャーナルでは『オレの周りはゲームばかり』を連載中。

最終更新:2021/07/13 13:00
12

「サクラ革命」は瞬殺で「サ終」…有名タイトル=ヒットの法則は終了!?こんなに消えてるオンラインゲームのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教える自然災害×コロナ回避法

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真