日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 橋本梨菜、「ムチで思い切り叩いて」に衝撃…
『ほんトカナ!?ケンドーコバヤシの絶対に観ないほうがいいテレビ!』最終回記念インタビュー

橋本梨菜「ムチで思い切り叩いて」に衝撃…ケンコバも認めるバラエティ魂が開花した!

文=西澤千央(にしざわ・ちひろ)

橋本梨菜、「ムチで思い切り叩いて」に衝撃…ケンコバも認めるバラエティ魂が開花した!の画像1
写真|二瓶彩

絶対に観ない方がいいと言われたら観たくなるのが本能。『ほんトカナ!?ケンドーコバヤシの絶対に観ないほうがいいテレビ!』は、性、宇宙、呪い、オカルト……世間はまだ知らない深めのジャンルと、そのジャンルに君臨する猛者たちをスタジオに招き、トークと実践で学びを深めようという裏教養プログラム。ケンドーコバヤシと共に当番組のアシスタントを務めるグラドル・橋本梨菜は、その体当たりのバラエティ力で人気急上昇中。厳しい現場を乗り切った、橋本梨菜の“いてまえ”根性を聞いた。

ーー橋本さんのウィキペディアに「小学3年生の頃に、大阪近鉄バファローズファンの父に推されて近鉄のファンクラブのCMの出演者オーディションを受けて合格」とあったのですが、これは本当ですか?

橋本 そうなんですよ。父が近鉄ファンで、これに出演すると年間シートをもらえるとかで。

ーー先ほどケンコバさんインタビューした時に「(橋本梨菜さんは)本当に頑張り屋さんなんだ」ということをおっしゃっていて。まさに「いてまえ」の血を感じました。

橋本 うれしい……ありがとうございます!

ーー第一シーズンが無事終了を迎えましたが、橋本さんの中で特に衝撃だったエピソードはなんでしょうか?

橋本 うーん、やはり最初の回(第一話「超絶怒涛のM男たちの宴開幕!『M ~マゾと呼ぶべき人たちがいて~』」)。あれがやっぱり衝撃的でしたね。収録初日っていうのもあったんですけど、収録に対しても緊張してるし、何より知らないワードがたくさん並んでる(笑)。「本当にこの番組が成立するのかな?」っていう風には思いましたねぇ。

ーーなかなか生きててムチを使うことってないですし……。

橋本 そうなんですよ~。「思い切り叩いてください」って言われても、いや叩けないですよ、人のことを!

ーー最初はもうちょっとやわらかいところから行くのかと思いきや、のっけから大層な衝撃でした。

橋本 ですよね。現場でも「(見れないです)」みたいな感じだったし。映像チェックが事務所に送られてきたんですけど、女性マネージャーが「怖くて映像チェックができない」って。それから誰が映像チェックするかという、みんなで会社でパソコン回したって言ってました。

ーーそのエグい角度の内容を、でもケンコバさんと橋本さんと(トカナ編集長の)角さんのあの絶妙なバランスがあるから見やすくなるというか。

橋本 私だけ知らないことだらけなので、つい「え!」とか「きゃー!」とか言ってしまうのですが、ケンコバさんや角さんはいつも冷静で。

ーー番組を進行するにあたり、どんなことが不安でしたか?

橋本 そもそも「地上波で流せないことをやろう」という企画自体、「私に勤まるのだろうか」って思いました。でもケンコバさんやったら何があっても面白く変えてくださるでしょうし「こんなに勉強できる機会はないだろう」とも思った。何があってもめげずに最後まで頑張りたいという気持ちでしたね。

 でも……途中くらいから不安が「頑張ろう」に勝ってしまう日もありました。台本読みながら、「本当にこれ大丈夫なのかな?」って思うことも結構あって。

123

橋本梨菜「ムチで思い切り叩いて」に衝撃…ケンコバも認めるバラエティ魂が開花した!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

東京月島高利便性の半面で心配は…

今回は、予想を超え、大いに盛り上がり、一時は物々...…
写真
インタビュー

ラバーガールに疑問を直撃!

生みの苦しみ、腰の重さ、それでも単独をやる理由 ――8月26日から28日にかけて、2...
写真