日刊サイゾー トップ > 社会  > アトピー性皮膚炎を尿から診断する方法を発見

東大研究チームがアトピー性皮膚炎を尿から診断する方法を発見 乳幼児の負担かけない技術

文=鷲尾香一(わしお・こういち)

東大研究チームがアトピー性皮膚炎を尿から診断する方法を発見 乳幼児の負担かけない技術の画像1

 アトピー性皮膚炎にお困りの人も多いだろう。乳児期に発症することが多いが、検査には採血が必要なため、採血を必要としない検査方法が求められている。今回、東京大学などの研究チームは、アトピー性皮膚炎を尿から診断できる検査方法を発見した。

 アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹が、慢性的に良くなったり悪くなったりを繰り返す病気で皮膚の“バリア機能”(外界のさまざまな刺激、乾燥などから体の内部を保護する機能)が低下するため、外から抗原や刺激が入りやすくなっており、これらが免疫細胞と結びつき、アレルギー性の炎症を引き起こす。

 これまでは、食物アレルギーがアトピー性皮膚炎を引き起こす一因と考えられていたが、近年の研究で湿疹がありバリア機能が低下している皮膚から食物が入り込むことによって、食物アレルギーが発症することがわかり、アトピー性皮膚炎が食物アレルギーの一因になることが判明した。

 合併症としては、顔に症状がある場合には、白内障や網膜剥離といった眼の合併症のため視力に影響が出ることもある。

 アトピー性皮膚炎の多くは生後2~3カ月から始まって小児~学童期に悪化し、大人になると軽快するが、なかには大人になってはじめて発症する人もいる。

 厚生労働省の「患者調査」の直近のデータによると、17年の患者数は約45万人で、96には約36万人だったことから、10年間で9万人近く増加しており、患者数は年々増加している。

 アトピー性皮膚炎の検査では、血液中の抗体としての機能と構造を持つ免疫グロブリンというタンパク質のIgE抗体やTARCという検査方法で、その重症度を測定する血液検査が行われる。

 TARCはアトピー性皮膚炎の重症度判定で行われる血液検査だが、新型コロナウイルス感染の重症化判定の補助として保険適用になったことで話題となった。

 このように、アトピー性皮膚炎の検査では小さな子供からも採血する必要がある。また、子供ではこれら検査方法と重症度が相関しない場合がある。このため、採血の負担のない検査方法の開発が求められている。

 そこで研究チームは、子供からでも採取しやすい尿に排泄されるアトピー性皮膚炎のバイオマーカーを探索した。

 アトピー性皮膚炎のモデルマウスを作製し、その尿中脂質を質量分析装置で網羅的に解析した。アトピー性皮膚炎モデルマウスの尿では、体内で脂質から合成される生理活性物質で、血圧や炎症などの調節に重要な働きがあるプロスタグランジンの代謝物の濃度が増加していた。

 また、これらの脂質の合成に関与する酵素の発現がアトピー性の炎症を起こした皮膚で発現上昇していることも分かった。つまり、これらの脂質代謝産物は、アレルギー性の炎症を起こした皮膚のケラチノサイト(皮膚の最外層の表皮に存在する主要な細胞)から産生された脂質が代謝され、尿に排泄されたものであることが分かった。

 これらの結果をもとに、国立成育医療研究センター・アレルギーセンターに来院したアトピー性皮膚炎患者とそれ以外の患者の尿中の脂質濃度を測定したところ、アトピー性皮膚炎患者の尿でも当該脂質が多く排泄されることが確認された。

 研究グループでは、「これらの知見はアトピー性皮膚炎の病態生理の解明や、採血する必要なくアトピー性皮膚炎を診断できるバイオマーカーの開発に有用である」としている。研究結果は、The FASEB Journalに掲載された。

 特に乳幼児段階で発見し、治療することが重要な鍵を握るアトピー性皮膚炎で、乳幼児に負担を掛けない尿からの検査により、病症の重症度を判定できる方法が発見されたことは、今後の病症の発見・治療に大きな進歩をもたらす可能性がある。研究の進捗に期待したい。

鷲尾香一(わしお・こういち)

鷲尾香一(わしお・こういち)

経済ジャーナリスト。元ロイター通信の編集委員。「Forsight」「現代ビジネス」「J-CAST」「週刊金曜日」ほかで執筆中。

記事一覧

Twitter:@tohrusuzuki

最終更新:2021/10/16 07:00

東大研究チームがアトピー性皮膚炎を尿から診断する方法を発見 乳幼児の負担かけない技術のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

溝口健二『祇園の姉妹』必見の名作

 皆さんこんばんは、宮下かな子です。  隔週...…
写真
インタビュー

Kダブが「トランプを支持するワケ」

 11月3日に控えた米大統領選において、現大統領であるドナルド・トランプ(共和党)と...
写真