日刊サイゾー トップ > 社会  > 学生・児童の自殺が増加傾向

「死にたい」「学校 行きたくない」検索…学生・児童の自殺が増加傾向

文=鷲尾香一(わしお・こういち)

「死にたい」「学校 行きたくない」検索…学生・児童の自殺が増加傾向の画像1

 20年は新型コロナウイルスの影響もあり、自殺の傾向にも大きな変化があった。もっとも特徴的なのは、学生・児童の自殺数が著しく増加したことだ。厚生労働省は学生・児童の自殺について、社会的事象との関係、さらに、インターネット上の自殺に関連しそうなワードの検索より、非常に興味深い分析を行っている。

 厚労省は11月2日、「令和3年(2021年)版自殺対策白書」を公表した。この中で、20年の学生・児童の自殺者数の分析を行っている。

 社会全体の自殺者総数は10年から19年まで減少を辿ったものの、20年には新型コロナの影響もあり、前年比790人(3.9%)増加し、2万907人となった。

 小学生から大学生、専修学校生等の学生・児童の自殺者数は19年、20年と2年連続で増加しており、20年には同153人(17.3%)増加し、1038人となった。

 特に深刻なのは、小学生、中学生、高校生の「児童・生徒」の自殺で、17年から4年連続で増加しており、20年は同103人(26.0%)と大幅に増加し、499人と500人目前に迫っている。大学生・専修学校生などの「学生」の自殺も2年連続で増加し、20年は同50人(10.2%)増加し、539人となった。(表1)

「死にたい」「学校 行きたくない」検索…学生・児童の自殺が増加傾向の画像2

 男女別では、女性が387人に対して、男性が651人と男性が倍近くなっているが、過去5年平均の自殺者数と比較してみると、男性は過去5年平均の580人から651人に71人(12.1%)増加したのに対して、女性は248人から387人に139人(56.0%)と大幅に増加している。

 男性の高校生までの「児童・生徒」は過去5年平均233人から280人と47人(20.1%)増加、大学生・専修学校生等の「学生」は347人から371人と24人(7.0%)増加、女性の「児童・生徒」は126人から219人と93人(73.5%)増加、「学生」は122人から168人と46人(37.9%)増加しており、女性、特に「児童・生徒」の自殺の増加が顕著となっている。

 学生・児童の20年の自殺を月別で見ると、9月が最も多く127人、次いで、8月の125人、11月の111人の順となっている。(表2)

「死にたい」「学校 行きたくない」検索…学生・児童の自殺が増加傾向の画像3

 さて、15年版自殺対策白書で、18歳以下の自殺は学校の休み明けに多い傾向があることが明らかとなっている。「18歳以下の自殺者において、過去約40年間の日別自殺者数をみると、夏休み明けの9月1日に最も自殺者数が多くなっているほか、春休みやゴールデンウィーク等の連休等、学校の長期休業明け直後に自殺者が増える傾向にある」と指摘されている。

 20年は、新型コロナの感染拡大防止のために全国一律の臨時休校(3月2日開始)が実施され、またその影響で多くの地域で夏休みが短縮されるなど、学校の運営状況は例年とは大きく異なるものとなった。

 そこで、学校の運営状況等の変化、社会的事象と児童・生徒の自殺者数の変化の関連について分析を行っている。

12

「死にたい」「学校 行きたくない」検索…学生・児童の自殺が増加傾向のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

NHK紅白の時代遅れ感が露呈?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

「オナニーは害悪」近代日本のトンデモ性教育史

 近年、性教育本がブームとなっている。中には思春期以前の子どもに向けて生殖や性暴...
写真