日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > DDTサウナ部がたどり着いた“ととのい”の境地
連載4回目

「夏のデパートすらサウナを感じる」DDTサウナ部がたどり着いた“ととのい”の境地

文=The37KAMIINA(サウナカミーナ)

夏のデパートすらサウナを感じる」DDTサウナ部がたどり着いたととのいの境地の画像1
写真/三浦太輔(左から、上野勇希、竹下幸之介、勝俣瞬馬、MAO)

 サウナブームと言われて久しい昨今。健康改善やコミュニケーション活発化を期待して、いま多くの企業内にサウナ部が設立されているという話もあるが、その波はプロレス界にも及んでいる。

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキャラクターの強さが人気の「DDTプロレスリング」内で、DDTサウナ部が本格始動したのは2020年11月。竹下幸之介、勝俣瞬馬、上野勇希、MAOという、団体の未来を背負って立つ人気の次世代レスラー4人が集まり『The37KAMIINA(サウナカミーナ)』という正式なユニットとして、リング上で熱い抗争を繰り広げるようにまでなっている。

 プロレス界で大きな躍進を遂げる彼らが、試合さながらのチームワークでプロレスとサウナの魅力を語り尽くす、“読んでととのう”連載が始動。今回はその4回目をお届けします!

MAOのイチオシサウナは……?

夏のデパートすらサウナを感じる」DDTサウナ部がたどり着いたととのいの境地の画像2
MAO氏が推す2つのサウナ施設とは?

ーー前半戦では上野さん、勝俣さん、竹下さんの「推しサウナ」を紹介してもらいまし。最後はMAOさんの推しを教えてください。

MAO 私は巣鴨の「東京染井温泉SAKURA」が好きなんですよ。全体的に和のテイストで、隠れ家風というか、いいとこに来たなって感じがして。実際、設備もよくて、水風呂は深さが110センチぐらいあって、ズボっと入れるし、サウナ室がスタジアムサウナで7段ぐらいある。

上野勇希(以下、上野) 7段!? 広いな~

竹下幸之介(以下、竹下)「かるまる」みたいな感じ?

MAO 入り口が中段にあって、上にも下にもいけるようになってて。

勝俣瞬馬(以下、勝俣) へぇ~。特殊だね。

夏のデパートすらサウナを感じる」DDTサウナ部がたどり着いたととのいの境地の画像3
天然温泉が売りでお風呂が大充実な「東京染井温泉SAKURA」(東京都豊島区駒込5丁目4−24/公式ホームページより)

MAO オートロウリュもあるから定期的に熱くなるし、湿度も保たれていて。あとは単純にお風呂のクオリティが高くて、露天風呂が2種類と、中にも2種類もあるんです。外気浴もできるけど、僕、内気欲が好きで、温度もちょうどいいから、内気欲にすごく適してると思います。

で、「東京染井温泉SAKURA」も推しなんですけど、さらにその近くにもうひとつ推し施設があって、西巣鴨寄りなんですけど「ニュー椿」っていう銭湯サウナ。サウナ料金を払うと、サウナゾーンに入るための鍵をもらえて。

勝俣 はいはい。使い方が難しいやつ。

MAO 選ばれし者だけが入れるような……。

勝俣 ちょっとアウトローな感じがしますよね。

竹下 昭和の銭湯スタイルね。

夏のデパートすらサウナを感じる」DDTサウナ部がたどり着いたととのいの境地の画像4
どこかレトロな雰囲気が漂う「ニュー椿」。(東京都豊島区巣鴨5丁目20−3 椿ビル/公式ホームページより)

MAO 普通に湯船とシャワーがある一般的な銭湯なんですけど、その選ばれしゾーンに進むと、サウナと水風呂とシャワーとととのい椅子が並んだスペースがぎゅっとなった夢のような空間が出てくるんです。

竹下 隔離されてるんだよな。

MAO そこはもうサウナ好きな人しかいないから、マナーもよくて、水風呂もバイブラが入ってるし、ととのい椅子も充実していて最高なんです。さらに、偶数の日と奇数の日で男女が入れ替わるんですけど、偶数の日の男子のオートロウリュがやばいんですよ。3分に1回オートロウリュがある。

勝俣 激ヤバ(笑)

MAO 運が良ければ、1セットで3回オートロウリュに当たれるという(笑)。穴場的に空いてる時間帯もあるから、人の出入りがないとえげつない熱さになるんですよ。で、全てが3~4歩ぐらいで行けちゃうぐらい完璧な動線なので、ひとりでじ~っと耐えて、パッと水風呂に入って。ととのいにばっちり適した環境です。

竹下 ストレスフリーですよね。めちゃくちゃ。

MAO もう余計なものが一切ない。「北欧」も余計なものが一切ないスタイルなんだけど、僕的には外気浴への動線がちょっとだけあるなと思って。本当にちょっとだけなんですけど、「ニュー椿」はその弱点が一切ない。すべてがぎゅっとしていて、本当にサウナを楽しむだけのスペースなんです。

勝俣 動線は大事だよね。水風呂をあがってととのうまでのベストな時間が2分とされてるから、休憩する場所が遠かったら、移動してる間に気持ちいい状態がきちゃって、ついた頃にはもうなくなってるみたいなことになりかねない。

MAO 「ニュー椿」はうまくいけば、水風呂に入りながらととのい椅子に水をかけて、「1、2」で座れますから(笑)

勝俣 最短!

123

「夏のデパートすらサウナを感じる」DDTサウナ部がたどり着いた“ととのい”の境地のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

源頼朝の命を助けたかったのは後白河法皇?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

高畑勲、宮崎駿も闘った東映動画労使対立の真相

 大塚康生、高畑勲、宮崎駿、幾原邦彦、細田守といったアニメーターや演出家を輩出し...
写真