日刊サイゾー トップ > インタビュー  > DDTサウナ部はビジネスパートナーを超えた!?
「好きな人と一緒に入るサウナが最高」

DDTサウナ部「好きな人と一緒に入るサウナが最高」“サフレ”のススメ

[入稿済]「好きな人と一緒に入るサウナが最高」DDTサウナ部、サフレのススメの画像1
写真/三浦太輔(左から上野勇希、MAO、竹下幸之介、勝俣瞬馬)

 サウナブームと言われて久しい昨今。健康改善やコミュニケーション活発化を期待して、いま多くの企業内にサウナ部が設立されているという話もあるが、その波はプロレス界にも及んでいる。

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキャラクターの強さが人気の「DDTプロレスリング」内で、DDTサウナ部が本格始動したのは2020年11月。竹下幸之介、勝俣瞬馬、上野勇希、MAOという、団体の未来を背負って立つ人気の次世代レスラー4人が集まり『The 37 KAMIINA(サウナカミーナ)』という正式なユニットとして、リング上で熱い抗争を繰り広げるようにまでなっている。

 プロレス界で大きな躍進を遂げる彼らが、試合さながらのチームワークでプロレスとサウナの魅力を語り尽くす新連載がスタート!(第一回目はコチラ

好きで組んだチームだからビジネスパートナーではない

[入稿済]「好きな人と一緒に入るサウナが最高」DDTサウナ部、サフレのススメの画像2

――前編ではThe 37 KAMIINAの4人に、それぞれチームでの役割をうかがって、“四者四様”の役割があるとわかりました。それにしても、みなさんはとても仲がいいですよね。撮影の合間も、お互いに衣装のネクタイを締めあいっこしたり、非常に微笑ましたかったです。

勝俣瞬馬(以下、勝又) 裸の付き合いをしてますからね。お互いに全て知ってますよ(笑)。

竹下幸之介(以下、竹下) The 37 KAMIINAも団体に言われたものではなく、自分たちで好きで組んだチームなので、ビジネスパートナーという感じはないですね。

勝俣 年齢も近いしね。こう見えて、僕が一番最年長なんですけど、みんな年下に見えなくて。

竹下 いや、言い方が間違ってるよ。あなたが年上に見えないだけだから(笑)。

勝俣 そこはいいじゃん! みんなが大人っぽいってことにしておこうよ!

――スポーツの世界は上下関係が厳しいイメージもありますが、4人の関係性はそこを超えている感じもします。

竹下 キャリアは僕が一番長いけど、もっと敬えよとかは別に思わないですね。

勝俣 みんなしっかりリスペクトはありますから。

竹下 まあ、試合中はピリッとすることもありますけどね。

勝俣 はい。そこは彼が先輩なので……何回も怒られてます(笑)。

竹下 でも、プライベートでは僕よりもみんなの方がピリっとしてますから。

勝俣 (竹下は)赤ちゃんだからね。彼は、集合時間に15分絶対に遅れてくるんですよ。

MAO この前なんか、28分ぐらい遅刻したんですけど、「前もって15分遅れるって伝えたから、実質13分の遅刻だ」って、超越した理論をかましてきましたから。

勝俣 実際は、30分近く遅れてるからね!

竹下 いや、そこまで俺を赤ちゃん扱いするなら、おうちまで迎えにきて、連れて行ってくれたらいいじゃない。だって、赤ちゃんが一人で行けますか?

勝俣 たしかにそう考えたら一人でよく来てるわ、えらいえらい(笑)。

上野勇希(以下、上野) えらいえらいじゃないよ(笑)。大人なんだから時間通りくるのは当たり前だよ!

1234
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真