日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『ファイトソング』最終回はどうなる?

『ファイトソング』最終回はハッピーエンドになる? カギを握るのは“ライバルの共闘”

文=東海林かな(しょうじ・かな)

『ファイトソング』最終回はハッピーエンドになる? カギを握るのは“ライバルの共闘”の画像
ドラマ公式サイトより

 3月15日、いよいよTBS系火曜ドラマ『ファイトソング』が最終回を迎える。2年前に“恋の取り組み”を終わらせたあと、そのまま離れ離れになっていた木皿花枝(清原果那)と芦田春樹(間宮祥太朗)が久々の再会を果たした前話。そこに居合わせた花枝の幼なじみ・夏川慎吾(菊池風磨)はどのように絡むのか。先の展開が読めないが、最終回の予告映像に目を通すと、そこには「はたしてハッピーエンドになるのか?」と疑わずにはいられない、修羅場ともいえるシーンの数々が。『ファイトソング』というポジティブさ満点のドラマタイトルとは逆をいく様相に、むしろ視聴意欲が高まっているのは私だけだろうか……。

 筆者が気になった最終話のあらすじはこうだ。前話のエンディングで芦田とばったり会った花枝は、思わず逃げ出し、エレベーターへと駆け込む。そこに、花枝を追ってきた芦田、そして2人の動向を見守っていた慎吾までもが駆けつけ、3人だけのエレベーターが動き出す……というところで突如停止し、閉じ込められるという展開だった。予告編映像では、この密室空間で芦田が花枝に「花枝は頑ななんだな、ちょっと嫌だな、と思いました」と伝え、花枝が「はあ!? なんでそんなこと言われなきゃいけないの?」と言い返すシーンが。「何が頑なだ、上等だ!」と怒気に満ちたセリフを吐き捨ててもいる。

 この調子ではハッピーエンドは期待薄だが、公式サイトのあらすじ欄に気になる一文がある。〈なんとか花枝の心を開くべく、ついに最終手段としてある男に力を貸して欲しいと願いでる。その男とは、あろうことか長年花枝を思い続け、芦田に「二度と関わるな」と言い放った慎吾だった……!?〉 なんと、恋のライバルであり、花枝を巡りバチバチだった慎吾が、恋のキューピッドになるというのか。前話で花枝との恋は実らなかったとはいえ、まだ諦めきれていない様子の慎吾だけに、芦田の手助けをするとはにわかに信じがたい。ただ、怒りに満ちた修羅場から一発逆転するには、それだけのサプライズ要素は必要かもしれない。

 毎回エンディングでのどんでん返しが恒例となっていた『ファイトソング』ゆえに、序盤の修羅場をあっと吹き飛ばす、ポジティブエンディングを期待している筆者。ぜひ、本ドラマで新境地を切り開いた清原果那の「喜怒哀楽」すべて、特に「喜」が多めの最終回になることを祈っている。

■番組情報
火曜ドラマ『ファイトソング』
TBS系毎週火曜22時00分~
出演:清原果耶、間宮祥太朗、菊池風磨、東啓介、藤原さくら、若林時英、窪塚愛流、莉子、栗山千明、橋本じゅん、戸次重幸、稲森いずみ ほか
主題歌:Perfume「Flow」(UNIVERSAL MUSIC)
音楽:大間々昂
脚本:岡田惠和
プロデューサー:武田梓、岩崎愛奈
演出:岡本伸吾、石井康晴、村尾嘉昭
製作:TBSスパークル、TBS
公式サイト:tbs.co.jp/fight_song_tbs2022

東海林かな(しょうじ・かな)

東海林かな(しょうじ・かな)

福岡生まれ、福岡育ちのライター。純文学小説から少年マンガまで、とにかく二次元の物語が好き。趣味は、休日にドラマを一気見して原作と実写化を比べること。感情移入がひどく、ドラマ鑑賞中は登場人物以上に怒ったり泣いたりする。

最終更新:2022/03/15 19:00

『ファイトソング』最終回はハッピーエンドになる? カギを握るのは“ライバルの共闘”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

吉田鋼太郎、結婚離婚を繰り返し…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

マユリカとうとうブレイクの気配!

『M-1グランプリ』2021年敗者復活戦で6位、ポッドキャスト番組の制作費稼ぎのために出...
写真