日刊サイゾー トップ > エンタメ > インタビュー  > エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」
世界イチハッピーなインタビュー連載♡#1

エルフ荒川、ブチ上げマインドの真髄!「ギャルに性別ない。あと吉本芸人みんなギャル」

文=安里和哲(あさと・かずあき)

吉本の芸人はまじでみんなギャル

エルフ荒川、ブチ上げマインドの真髄!「ギャルに性別ない。あと吉本芸人みんなギャル」の画像8

──生まれも育ちもマインドもギャルな荒川さんですが、お笑い芸人にはずっと憧れてたんですか?

荒川:そうですね。中川家さんに憧れて、吉本に入ったんですよ。中川家さんには「ウソつくな」って言われましたけど(笑)。大阪って、他の地方のみなさんが思ってる以上にお笑い番組が多くて、夏休みとか一日中テレビ観てると、中川家さんってほんまにずっと出てたんです。だから当たり前にお茶の間の神みたいな存在で。

 あと、吉本入ってから気づいたんですけど、師匠とか先輩方はもちろん若手もみんなまじでギャルなんですよ。だから惹かれたのかもしれないです。

──吉本全員、ギャル説(笑)。

荒川:バイブスがめっちゃ合うんですもん。自分にしっくりくるスタイルを極めた人って、ギャルバイブスが合うんですよね。

 私も最初の頃は無理して芸人ぶって、ギャル要素隠してたんです。でもみなさん人生経験豊富だから、小娘の小手先のコミュ力なんてすぐバレるんですよ。それに気づいてからはしょうもない噓はやめて、「自分はこう思います!」ってハッキリ言って、それで判定してもらうようにしました。

──芸人になった当初はギャルじゃなかったんですね。

荒川:はい。「芸人らしくしなくちゃ」っていう思い込みで、最初は自分のギャル要素を抑えてたんです。私がNSC(吉本興業の養成所)に入った7年前の頃は、今よりも「女芸人やのにおしゃれしてダサ……」みたいに、自分が勝手にそう感じてて。

 一応、「女芸人やからメイクしたらアカン」とか絶対にイヤだったんで、「絶対にかわいくておもしろい人になる!」っていうのは決めてたんですよ。それは時代に抗おうとかっていうんじゃなくて、自分の純粋な気持ちだったんですね。

 なのに、ギャルっぽいしゃべり方とかマインドは、芸人のイメージと合わない気がして隠してましたね。昔は平場でも「なんでやねん!」って無理して芸人っぽくツッコんだりしてたんですよ。でも今は「きゃ~かわいい~!」とか「アゲ~!」とか言えてるんで、めっちゃラクです(笑)。

エルフ荒川、ブチ上げマインドの真髄!「ギャルに性別ない。あと吉本芸人みんなギャル」の画像9

──生身のギャル、荒川として。

荒川:最初の頃は怖くもあったけど、それしか方法ないですもん。それに、素直になってからのほうが「荒川おもろいな」って言ってもらえてて。私のギャルは吉本があらわにしてくれたんですよね(笑)。

 だから、芸人としてだけじゃなくて、ギャルとしても吉本のみなさんのことはリスペクトしてます。吉本ってギャルがめっちゃ生きやすい環境だと思う。ギャルに憧れてるんやったら、みんな吉本入りぃ(笑)!?

 

 

最終更新:2022/08/15 11:03
123

エルフ荒川、ブチ上げマインドの真髄!「ギャルに性別ない。あと吉本芸人みんなギャル」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

フライデー&文春で硬派スクープ続く

今週の注目記事・第1位「当選無効の恐れも…...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真