日刊サイゾー トップ > 社会  > 安倍元首相追悼クラファン4000万円集まる

産経新聞、安倍元首相追悼のクラファンに4000万円「ただの広告枠」と批判も

文=佐藤勇馬

産経新聞、安倍元首相追悼のクラファンに4000万円「ただの広告枠」と批判もの画像1
安倍晋三元首相

 産経新聞が実施した「追悼 安倍晋三元首相 ~国葬にあたり、広く社会で弔意を~」と題するクラウドファンディング(クラファン)が13日に締め切られ、計8000口が「完売」となって総額4000万円が集まったことが話題になっている。

 同社は9月27日に執り行われる安倍元首相の国葬に合わせ、同日の朝刊でその功績を振り返る特別紙面を企画。クラファンは特別紙面の賛同者を集めるもので、1口5000円でリターンとして安倍元首相への弔意を示す紙面内に名前(本名のみ)が掲載される。

 8月10日に募集が開始されると、Twitterを中心に反響を呼んで同日内に目標金額の500万円(1000口分)を達成。その後、あっという間に支援総額は3000万円(6000口分)にのぼり、急きょ11日に2000口分の追加募集を発表した。

 それも13日までに「売り切れ」となり、最終的に支援総額4000万円に達して募集は打ち切られた。

 これにネット上では「涙が出るくらいありがたいプロジェクトです!」「2面見開きになるかな、素晴らしい!」「目標金額の8倍とは……これぞ国民の声!」などといった感謝や喜びの声が集まっている。

 しかし、その一方で新聞社が紙面に名前を掲載する代わりに支援金をもらうという前代未聞のクラファンに疑問の声もあがっているようだ。

12

産経新聞、安倍元首相追悼のクラファンに4000万円「ただの広告枠」と批判ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

ドッキリの教科書になったワケ

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」とい...…
写真
インタビュー

「行くぞ、てめぇら!で行けなかったんです」

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真