日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 『#オオカミちゃんくん』殺伐とするメンバー
『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』レビュー

『#オオカミちゃんくん』10話、オオカミ予想が大白熱! 殺伐とするメンバーたちとまさかの推理

オオカミ予想③:なな→まさかの、のせりん りおへの決意の相談

 ここで、ななが動いた。

 

なな「じゃあうち、買出し行ってくるね。りおっち、行こう!」

 元気よく誘ったのは、りお!?

 他のメンバーにも戸惑いが広がる。すかさず始まったうい・しおり+るいのガールズトークな考察も面白かった。

 

るい「なんでりおくんを誘ったんだと思う?」

うい「彼とか(のせりん)彼とか(はる)って、あんまり自分から動かないじゃないですか?」

しおり「動かない!」

るい「全体的にひびきくん以外は……」

うい「男の子がちょっと、結構、消極的なんですよね」

るい「消極的なんですね」

 

 男子を代表して、申し訳なさそうにする、るい(笑)。なんかかわいい。

 

うい「もうちょっと自分から動けよっていう」

 たしかに、8話でひびきが「オオカミ投票」の1位になったのは、その積極性が仇となってしまったのかもしれない。でもそれこそ、今の男子メンバーに欠けているもの。女子はいつまでも消極的な相手じゃ物足りないのだ。

 なながみんなの前でりおを誘ったことで、のせりんは焦ったりするのかと思いきや……。

 

はる「ななちゃん行っちゃいましたけど」

のせりん「あ、その話? 大丈夫でしょう」

はる「そうかな?」

 相変わらずマイペースでクールなのせりん。あまりにも反応が薄すぎない? 謎の余裕が気になる。のせりんの心がまったく読めなくなってきた。

 一方のななには、もう1人、オオカミだと疑っている人物がいた。

 

なな「一緒に買い出し来てくれてありがとう」

りお「別にそんな」

 この2人といえば、初期の頃、りお→ななで片思いしていた関係。久々のツーショットトークに、なぜかこちらがソワソワしてしまう。

 

なな「誰に相談していいのかわかんなくて、りおくんに相談しようと思ってね。のせりんのこと好きだし、客観的にはうまくいってるように見えると思うんだけど、でもうちばっかり行ってるなぁとか思ってて」

 自分ばかりが恋に頑張る状況。最近はそれが溜まりに溜まって、どうすればいいかわからなくなってきていたなな。

なな「最近、りおくんもはるくんも感情で動いてるなぁと思って。だから2人は(オオカミから)省かれるじゃん。るいも省かれるじゃん。ひびきも違うと思うし、ってなった時に、積極的に行動してないのせりんがオオカミなんじゃないかと思って」

 そのあとに続いた言葉が、なならしさを表していた。

 

 

なな「最近、りおくんもはるくんも感情で動いてるなぁと思って。だから2人は(オオカミから)省かれるじゃん。るいも省かれるじゃん。ひびきも違うと思うし、ってなった時に、積極的に行動してないのせりんがオオカミなんじゃないかと思って」

 

 ポジティブに、だけど、やっぱり悩むなな。これはなんとも難しい相談。りおはどう答える?

 

りお「のせりんが最終回までに、オオカミだっていう確信があったらどうするの?」

 ドキッとする発言。

 

なな「そのまま行く。オオカミだったとしても、本当にうちのことを好きならそれでいい」

 ななの想いは強かった。のせりんを愛するパワーは揺るぎない。一発で答えを導きだすりおも、名アドバイザー! こんな人に相談したい。

 

りお「なんだろう。一緒にいて、俺はのせりんがオオカミっぽいとはあんまり思わないけど。ああいう性格上、思っちゃうのも仕方がないと思う」

 なな・のせりんの絡まった糸を優しくほどいていくりお。

 

りお「だから、信じたいから信じるみたいな、あのスタンスでいんじゃない?」

 またしてもナイスアシスト! ななにピッタリと合う言葉で伝えてくれる。もう、りおが仏様に見えてきた。前好きだった相手に、こんなにも優しくアドバイスできる人がいるだろうか? やっぱり私はりお推しだ!

 

りお「自分の気持ち第一優先に動いたほうが、結果がどうあれ、後悔はしないと思う。ななには自分に嘘つかないで、後悔なく、ハッピーエンドで終わってもらいたいって思ってる」

なな「ありがとう」

りお「だから、またなんかあったら話も聞くし、応援してる」

 すっかり晴れやかな表情になったなな。りおのおかげで、自分の気持ちに確信を持てたようだ。りお、人間ができている。

 でも……「自分の気持ち第一優先に動いた方が~」ってその言葉、そっくりそのまま、りおにこそ言いたい!

 しおりへの思いを、ひびきに悪いと思わないで、自分優先で動いてほしい。しおりと向き合ってほしい。最終回で、後悔しない行動を取ったりおに会いたい。

 夜の屋上に集まったメンバーたち。「3、2、1……点灯!」

 これまでの作業で作ったイルミネーションが、一斉に光り輝く。夜に映えて綺麗! それぞれが思い思いに眺める中――。

 

りお「公園行きましょう」

 ここで、りおがしおりを誘った。小雨が降る中、傘を差してベンチに座る。

 

りお「俺は、ひびきみたいにガツガツはしないけど、最後までしおりのことを想ってます」

 りお、よくぞ言ってくれた! 相手に気持ちを伝えるって大事。ななへの言葉は、自分にも効いていたのだ。まさに有限実行。

 

しおり「なんか、優しすぎて泣けてくる」

 しおりの心には、じわじわとりおの優しさが届いている。でもその気持ちに、今は答えられない歯がゆさ。それでも、さっそく後悔しない行動をとったりお。一歩一歩、着実に前へと進んでいっている。

……と、ここでLINEの通知音。

 

なな「ななです、月LINE使います!」

 相手はもちろん……。

 

なな「のせりん、伝えたいことがあるので会えませんか?」
のせりん「お誘いありがとう 行きます」

 俄然、オオカミっぽくなってきたのせりん。のせりんの行動次第で未来が変わる!? この「月LINE」デートが、今後の2人を占うカギとなりそう。

 その後、またしても通知音!

 

はる「はるです、太陽LINE使います」

 にのんかうい、どっち?

 

はる「うい、伝えたいことがあるので今度会いませんか?」

 はるが誘ったのは、ういだった。はるとういとにのんの三角関係には、果たしてどんな結果が待ち受けているのだろうか?

 

オオカミ予想④:スタジオ→なな、るいが怪しい!?

 スタジオトークでは最後に、MCの飯豊まりえさん、滝沢カレンさん、そして横澤夏子さんの3人が、さすがの鋭い「オオカミ予想」を繰り広げた!

 

 

飯豊まりえさん:はる・のせりん

「はるはここまで(ういとにのんとの関係を)引っ張っているのが怪しいし、のせりんは(ななと)仲良すぎにならないように、ストップをかけていると予想」

 

 

 私もこの2人が怪しく見える! 最近、ななへの気持ちが見えづらいのせりんは、オオカミだったら納得がいくし、はるは行動自体がオオカミっぽい。今回、のせりんから「オオカミ?」と聞かれた時も、変な間が空いていてリアルだった。

 

 

滝沢カレンさん:なな

「なながオオカミのことを気にしているのは、のせりん・ななでオオカミ・オオカミになるのを避けるため?」

 

 

 私は最初、ななが怪しいと思っていたけれど、オオカミのことをよく口にするから違うんだなと思うように。逆に、自分からオオカミ予想を口にしない、しおりが女子では怪しく見えてしまった。

 

 

横澤夏子さん:るい

「そうだったら本当に悲しすぎるけど、ももはの『太陽LINE』が来た時の動揺で、そう判断」

 

 

 もしそうだったら本当に驚き! 今じゃ、るいはまったくオオカミに見えない。最もオオカミ予想から遠い存在にいる1人だと信じている。この混沌としたオオカミの世界の中で、るいのももはへの一途な恋だけは、本物であってほしい!

最終更新:2022/10/28 08:56
123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

マユリカ・阪本に『ラヴィット!』震撼

 今やバラエティに引っ張りだこの人気芸人・マユリカだが、そんなマユリカの頭脳である阪本が20日、出演していた『ラヴィット!』(TBS系)でスタジオ...…
写真