日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > 『オドハラ』で脳がバグる【週末お笑い雑話】

『オドハラ』で脳がバグる、流行語大賞の話、粗品ってマジで……【週末お笑い雑話】

 今週あったお笑い界隈の話題をピックアップ! ライター・新越谷ノリヲと担当編集Sが勝手にしゃべります。お聞き流しのほどを~。

■『オドハラ』で脳がバグる

編集S オードリー&ハライチの新番組『オドオド×ハラハラ』見てます?

新越谷 見てますよ。今週は第2回。特番時代から面白いし、基本路線そのまま来てると思うんですけど、なんか脳がバグるような感覚があるんですよね。

編集S バグる? 何がそんなに?

新越谷 バグるは言い過ぎなんですけど、佐久間さん、オードリー、ハライチという座組で、なんとなく頭の中でイメージする形があるじゃないですか。

編集S ああ、なんとなくわかります。

新越谷 それで、内容としてはそのイメージ通りなんですけど、演出がゴリゴリのゴールデン仕様になってる。

編集S そりゃゴールデンですからね。フジの木曜8時ですから。ド真ん中。

新越谷 もちろんそれはいいんですけど、CMのまたぎ方とか、たとえばグルメコーナーでゲストに3つの要素を事前に用意させるみたいな周到さとか、テロップとか笑い声のインサートとか、音楽に例えると、バックバンドとボーカルのジャンルが違うような、変な違和感があるんですよ。いや、面白いんですよ。面白いんだけど。

編集S いますよね、音楽に例える人。あれ、なんなんですかね。そういう人って、やっぱりどっかで音楽にコンプレックスがあるっていうか、より高尚なもの、お笑いはどこかで低俗なものみたいな潜在意識があるんでしょうね。なんか、みっともないですよね。好きなら好きで、それをストレートに語ればいいのに。

新越谷 ぐぅ……。

■流行語大賞の話

編集S 次いっていいですか?

新越谷 はい、すみません。

編集S ずっと変わらないものって、あるじゃないですか。

新越谷 なんの話です?

編集S 流行語大賞の話なんですけど。

新越谷 流行語大賞? 毎年変わるから流行語なのでは?

編集S そうなんですけど、おぎやはぎって、この時期になると毎年『メガネびいき』で「今年の流行語大賞のノミネート、全然知らねえ!」って言ってません?

新越谷 あ、言ってる。

編集S で、それを聞くたびに、「確かに知らねえ!」って思いません?

新越谷 思う。今週、小木さん「過去最悪じゃない!?」って言ってましたけど、これも毎年言ってる気がしますね。

編集S でも、本当に過去最悪に知らない言葉が並んでるんですよね。めちゃくちゃ共感しちゃった。単純に、着々と私たちが時代に取り残されていってるということなんだと思うんですけど。

新越谷 これ、誰が選んでるんでしょう。30個。

編集S やくみつるとかパックンとか。

新越谷 ああ、そういえば、やくみつるが「Netflix」知らなかったのに流行語の選定やってるって、こないだ話題になってましたね。

編集S そうそう。

新越谷 ところで、小木さんって本名「こぎ」なの知ってます?

編集S それ、小木さんの話題になるたびに言ってますよ。気を付けたほうがいいです。

新越谷 ぐぅ……。

■粗品ってマジで……

編集S 粗品ってすごいですよね。

新越谷 すごいですね。

編集S 今週も「粗品ってマジですごいな」という出来事というか、事件というか。

新越谷 YouTubeの天心の松戸祭りのやつだ。

編集S そうです。個人サブチャンの「粗品のロケ」で、那須川天心の地元でやってる祭りに招待されて、天心と2人でトークショーをやったわけですが、その余興でね。

新越谷 なんか「松戸市制施行80周年記念」というオフィシャルな場所でね、一般のお客さんの前で。

編集S ギターを持って歌ったわけですけど。

新越谷 あの「親父の歌」をやるという。「次の月に死んだ~、次の月に死んだ~」って。

編集S しかも、屋外だからなのか、めちゃくちゃゆっくり、歌詞が聞き取りやすいように歌ってましたね。

新越谷 声もふだんあのネタやるときのダミ声じゃなく、ちゃんと聞きやすい声でねえ。

編集S どう思いました?

新越谷 いろんな感想が一気に浮かんできたんですけど、結果「すごい」しか言えないという。お客さんは喜んでたみたいだし、別に悪いことを言ってるわけじゃないし、周到な粗品のことだから主催者に事前確認もしてるんでしょう。なんかね、すごいですよ。そんで、音楽もちゃんとやるときはちゃんとやるし。

編集S ねえ。

新越谷 今の若手はあんなのと戦わなきゃいけないんですもんね。大変ですよね。

編集S ほんとですよ。

(文=新越谷ノリヲ)

新越谷ノリヲ(ライター)

東武伊勢崎線新越谷駅周辺をこよなく愛する中年ライター。お笑い、ドラマ、ボクシングなど。現在は23区内在住。

n.shinkoshigaya@gmail.com

最終更新:2023/11/03 20:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真