日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 平井堅は、なぜ消えた?

平井堅は、なぜ消えた? 1年4か月ぶりサイト更新も…ライブ再開は先か

平井堅は、なぜ消えた? 『FNS歌謡祭』であの人気俳優が「瞳をとじて」披露の画像1
平井堅

 長らく表立った活動のない歌手・平井堅の近況が一部メディアに報じられ、ネット上では多くのファンが反応している。

 デビュー以降、精力的に活動するも、2021年5月発売のオリジナルアルバム『あなたになりたかった』を最後に新曲リリースがストップした平井。1998年からライフワークとしていたコンセプト・ライブ『Ken’s Bar』も、初の配信形式となった2020年12月23日の開催を最後にぷっつり途絶え、テレビ出演に関しては「最後にテレビに出たのは2021年5月かな……」と嘆く一部ファンも見られる。

 平井といえば、デビュー25周年目前の19年後半頃から活動休止をほのめかしており、当時のインタビューでも「休みなくずっと動いてきたので、そろそろ自分を褒めてあげたい」「そろそろちょっと休みたい」などと発言。さらに、コロナ禍の影響で仕事が減ったという20年には、空いた時間に「内省することが増えて」しまったと告白していた。

 もともと繊細な性格で知られる平井だけに、当時は「コロナ鬱のような状態になってしまったのではないか」と心配するファンも目立っていたのだ。

平井堅、事務所は「タイミングを見計らっている」と回答も、再開はまだ先か……

 しかし、22年7月から更新がストップしていた平井の公式サイトに、今月動きがあった。同サイトは今月17日、「Ken’s Bar開店25周年記念」企画として『平井堅Ken’s Bar 25th Anniversary Collection in Cinema』を12月8日より、全国の映画館で公開すると告知。過去の『Ken’s Bar』の公演映像から、平井本人が楽曲を厳選したという。

 ネット上では「久々に更新したと思ったら、うれしい告知だった!」と喜びの声がある一方で、「過去の公演を上演するってことは、25周年でも『Ken’s Bar』は復活しない感じ?」とがっかりするファンも見られる。もしそうであれば、ライブ活動の再開はまだ先になりそうだ。

 なお、平井の近況について報じた11月26日付のニュースサイト「週刊女性PRIME」によれば、平井の所属事務所は本人の近況について「マイペースながら、楽曲制作などをさせていただいております」と回答。今後については「全国的に安心してコンサートを行えるタイミングを見計らっている」と説明している。

 12月6日放送の大型音楽番組『2023FNS歌謡祭』(フジテレビ系)では、平井堅のヒット曲「瞳をとじて」を俳優・柴咲コウが歌唱するというが、今後、カバーではなく本人が音楽番組で披露する日は来るのだろうか。

仲宗根由紀子(エンタメ系ライター)

芸能誌の編集を経て、現在は国内・国外ドラマレビューを中心に執筆するライター。人気俳優のインタビュー経験多数。

なかそねゆきこ

最終更新:2023/11/28 08:13
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真