日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > 吉本の鎖国って何?……週末お笑い雑話

吉本の鎖国って何? 千鳥「シャモとノブ」、「コンビの仲がいい」話……週末お笑い雑話

 今週あったお笑い界隈の話題をピックアップ! ライター・新越谷ノリヲと担当編集Sが勝手にしゃべります。お聞き流しのほどを~。

■吉本の鎖国って何?

編集S 昨日から急にSNSを騒がせてます「吉本鎖国」。いったい何が起こってるんでしょう。

新越谷 実際のところは全然わからないけど、神保町とかの吉本の劇場に他事務所の芸人が出られなくなるとか、そういう話のようですね。

編集S 今日の中川家『ラジオショー』でも言及されてましたし、根も葉もない話というわけではなさそう。剛さん、怒ってましたね。

新越谷 怒ってたというか、ホントに戸惑ってるのは感じましたね。「すみません、他事務所の方」って。

編集S 実際のところ、なんでこんな話が出てくるんですかね。仲良くやればいいのに、と思っちゃうけど。

新越谷 うーん、なんか、何も言えないなぁ。何にも言えない。北島康介より言えない。

編集S なんか知ってるんです?

新越谷 知らないし、なんか漏れ聞こえてくる原因めいた話も、嫌な方向に憶測を呼びそうなことばっかりだしねえ。ただ、思ったのは、けっこう吉本以外の芸人は「吉本は劇場があるからいいよな」の話をするじゃないですか。やっぱりお金かけて劇場を運営しているのは吉本なわけで、筋としては誤ってない感じはするんですよね。話としては楽しくないけど、かつての二丁目劇場の「漫才禁止」とか、逆に漫劇ができたときに流れた「コント禁止」のウワサとか、あれほどひどいものではないとは思う。

編集S でも、楽しいほうがいいですよね。

新越谷 楽しいほうがいいですね。次行きましょう、すみません。

■テレビ千鳥の「シャモとノブ」

編集S 今週のテレビはどうでした? 『ラヴィット!』以外で。

新越谷 ラヴィットの話は詳細にしましたもんね。今週の『テレビ千鳥』が面白かった。

編集S 「シャモとノブ」でした。

新越谷 テレ東の冠番組を大悟がそのままパクるという節操のなさからして面白いし、「シャモとノブ」の見た目も面白いし、番組そのものが千鳥の漫才みたいで。

編集S 確かに。オープニングはそのまんま千鳥の漫才でしたね。

新越谷 どれくらい大悟が企画やら台本に関わってるのか知らないけど、『テレビ千鳥』はやりたいことが全部できてるって言ってましたね。「だからYouTubeとかやらんでええ」くらい言ってた。

編集S 加地さんがケツ持ってるというのも大きいんでしょうね。

新越谷 で、シャモとノブで街ブラするわけですけど、出会う一般人の引きの強さもすごかった。そんなにロケ時間取れるわけじゃないだろうし、ホントに仕込みかと思うくらいのインパクトでした。

編集S それにしても千鳥はすごいタレントになりましたね。

新越谷 『テレビ千鳥』はたぶんがっつり企画までやって、『相席食堂』と『いろはに千鳥』は逆にスタッフ側が自由に遊んでる感じで。それにゴールデンMCもバリバリやるし。でも『M-1』2年連続最下位とか「帰ろか千鳥」みたいな屈辱もあるから、下品なのに嫌味な感じがしない。本人たちがやる気ある限りは天下でしょうね。

■「コンビの仲がいい」話

編集S 「コンビ仲がいいほうが」みたいな話題。

新越谷 『あちこちオードリー』はサルゴリラ、井口、鬼越坂井という、このテーマでは絶妙なゲストでしたね。そのテーマってわけじゃなかったけど。

編集S それぞれ立ち位置が違って面白かったですね。

新越谷 サルゴリラは幼馴染みからずっと仲良しで、『キングオブコント』決勝の日もしゃぶしゃぶ食べ放題からサウナと2人で過ごしたって。坂井は養成所の出会いですけど、金ちゃんに対するストーカー染みた偏愛で。井口と若林は、相方と楽屋で口きかない。

編集S 井口の例えが秀逸でしたよね。

新越谷 そうそう、同僚のこと好きなのかよっていうね。別に仕事は一緒にするし、信頼もしてるけど、プライベートまで好きってわけじゃないだろというのは、当たり前なんだけど、すごいわかりやすかった。こういうところなんですよねえ、井口はすごいんだ。

編集S 「コンビ仲良し」を求められる風潮って、まだ続くんでしょうかね。

新越谷 でも、サルゴリラなんてそれで売ってたわけじゃないですからね。たまたま日本一強いコントを作る人たちが、フタを開けたら異常な仲良しだっただけという。それより、温度感が特徴的だなと思うんですよ。

編集S 温度感?

新越谷 ガツガツしてない感じ。いよいよ家事えもんのことも「悪魔」とか言い始めましたし。

編集S あー、確かに。「別に売れなくても楽しい」みたいなのは感じますね。

新越谷 ずいぶん前に『KOC』直後のライスを取材したときも思ったんですよねえ。「別に」の感じ。ニコニコ系というか。

編集S なんだろう、共通点。都会っ子ってことですかね。

新越谷 そういえば4人とも東京か。でも、それで言うと若林なんて築地の隣だし、中高一貫なのにガツガツしてる。三四郎も2人とも成城なのに小宮はガツガツ系ですよね。相田と春日はニコニコか。

編集S そのへんは漫才とコントのどっちを選でるか、みたいなことにも通じてきそうですね。

新越谷 ほんとだ、今度ゆっくり考えてみましょう。

(文=新越谷ノリヲ)

新越谷ノリヲ(ライター)

東武伊勢崎線新越谷駅周辺をこよなく愛する中年ライター。お笑い、ドラマ、ボクシングなど。現在は23区内在住。

n.shinkoshigaya@gmail.com

最終更新:2024/01/26 20:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真