日刊サイゾー トップ > プロミス・シンデレラ

プロミス・シンデレラの記事一覧 (24件)

胸キュンドラマ低迷のTBS、『プロミス・シンデレラ』は“軌道修正”への第一歩だった?

 二階堂ふみ主演のTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』の最終話が9月14日に放送された。世帯平均視聴率は9.6%(関東地区・ビデオリサーチ調べ/以下同)を記録。番組最高...

二階堂ふみ主演『プロミス・シンデレラ』視聴率ワースト入り? “テレビ離れ”を言い訳にできないワケ

 二階堂ふみが主演を務めるTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』が、いよいよ今夜最終回を迎える。同ドラマは、小学館の漫画アプリ「マンガワン」にて連載中の同名漫画(橘オレコ...

眞栄田郷敦は“ポスト佐藤健”? 『プロミス・シンデレラ』の壱成は俳優歴わずか2年で掴んだハマり役

 現在放送中のTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』で、視聴者のハートを鷲掴みにしている男がいる。新田真剣佑の弟で俳優の眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)だ。  眞栄田が同ド...

『プロミス・シンデレラ』“いじめられっ子”役の正体に驚愕…「まるで別人」「次世代のカメレオン俳優」

 現在放送中のTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』で、いじめられっ子役を演じる若手俳優に注目が集まっている。  『プロミス・シンデレラ』は、橘オレコの同名マンガを原作と...

『プロミス・シンデレラ』センシティブな“いじめ問題”を胸キュンシーンでうやむやに? 視聴者に残るモヤモヤ

 「胸キュンシーンでカバーすればOK」というわけではなさそうだ。  TBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』の第8話が、8月31日に放送された。平均世帯視聴率は8.9%(...

二階堂ふみが『プロミス・シンデレラ』で演じるヒロインは“女が嫌いな女”?

 二階堂ふみ主演のTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』の第7話が8月24日に放送された。世帯平均視聴率は7.7%(関東地区・ビデオリサーチ調べ/以下同)で前週の8.1%...

『プロミス・シンデレラ』に突如登場した美少女に視聴者騒然 「絶対売れる」「ただ者じゃない」

 現在放送中のドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)の第7話に登場した“ニューフェイス”が、視聴者を騒然とさせている。  火曜夜10時からの通称「胸キュン枠」で放送されて...

岩田剛典の“ある動作”に違和感…? 『プロミス・シンデレラ』での1シーンに視聴者ザワつく

 現在放送中のTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』。橘オレコの同名マンガが原作となっており、ヒロインの早梅を二階堂ふみ、早梅を奪い合う老舗旅館の御曹司兄弟の弟・壱成を眞...

二階堂ふみ主演『プロミス・シンデレラ』好調も…ツッコまずにはいられない“やりすぎ演出”

 二階堂ふみが主演を務めるTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』に、“ツッコミ”が殺到している。  『プロミス・シンデレラ』は、橘オレコによる同名漫画を原作としたラブコ...

眞栄田郷敦、『プロミス・シンデレラ』前半戦は岩田剛典に圧勝!? ファン急増で人気独占状態に

 千葉真一の息子であり新田真剣佑の弟の眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)が、いま世の中の女性の心を鷲掴みにしている。  現在放送中のTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』。今...

二階堂ふみ、V字回復の『プロミス・シンデレラ』で見せた“実力派女優”としての底力

 二階堂ふみが、実力派女優としての力量をこれでもかというほどに見せつけている。  現在放送中の二階堂が主演を務める火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)。初回放送を世...

TBS『プロミス・シンデレラ』はなぜ“いじめ描写”に固執する? 視聴者からは「見ててしんどい」の声

 二階堂ふみ主演の火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)の“ある描写”が、一部で波紋を呼んでいるようだ。  8月3日に第4話が放送された『プロミス・シンデレラ』は、橘...

松井玲奈、すっかり“演技派女優”に? 『プロミス・シンデレラ』での演技が鳥肌モノだと話題に

 現在放送中の火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)に出演中の松井玲奈。アイドルグループ・SKE48の黄金期をけん引した彼女が、卒業から6年の時を経て、すっかり演技派...

『プロミス・シンデレラ』二階堂ふみと岩田剛典の“急接近”報道が真っ先に鎮火されたワケ

 8月1日、TBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』の撮影現場で、主演の二階堂ふみが共演中の岩田剛典に“急接近”している、などと「日刊ゲンダイDIGITAL」が報じた。  ...

もう「真剣佑の弟」とは言わせない!? 眞栄田郷敦が“令和最強のツンデレ男子”と称される理由

 現在放送中のドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)で、二階堂ふみ演じるヒロインの相手役を演じている眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)の人気が急上昇している。  名優・千葉真...

二階堂ふみ主演『プロミス・シンデレラ』実写版はやはりキツかった? 「少女漫画のお約束ノリ」

 現在放送中の二階堂ふみ主演のTBS火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』。7月20日に放送された第2話の世帯平均視聴率は7.8%、個人視聴率は4.2%(関東地区・ビデオリサーチ...

新田真剣佑の弟がまさかの大活躍!『プロミス・シンデレラ』の演技力は兄をも超える?

 現在放送中のTBS火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』で、俳優・新田真剣佑の弟が大活躍している。  7月27日の今夜22時から放送される『プロミス・シンデレラ』は、二階堂ふみ...

二階堂ふみ主演『プロミス・シンデレラ』おおむね高評価も…“見ていられない”あのシーン

 現在、TBSの“胸キュン枠”で放送されている二階堂ふみ主演のドラマ『プロミス・シンデレラ』。先週放送された第1話の視聴率は世帯平均で7.9%、個人4.4%(関東地区・ビデオ...

人選ミス疑惑の『プロミス・シンデレラ』、ヒロインの相手役に適任だったのは“逮捕されたアノ人”?

 二階堂ふみ主演の火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)の第2話が7月20日夜10時から放送される。先週放送された第1話の世帯平均視聴率は7.9%(関東地区・ビデオリ...

TBSドラマ胸キュン枠、“ある作戦”に失敗していた? 『プロミス・シンデレラ』で軌道修正か

 7月13日の夜22時から、TBSの夏ドラマ『プロミス・シンデレラ』の放送がスタートする。本ドラマの原作となるのは、小学館の漫画雑誌アプリ「マンガワン」で連載中の橘オレコ著の...

二階堂ふみ主演『プロミス・シンデレラ』ミスキャストか…ブーイング噴出で暗雲漂う

 二階堂ふみ主演のTBS系火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』が、今日7月13日の夜10時から放送スタートする。同ドラマの原作は、小学館のマンガ雑誌アプリ「マンガワン」で連載中...

『プロミス・シンデレラ』King & Prince永瀬廉の出演なしにファン激怒! 「壱成とかまんま」「ドラマ見ない!」

 5月18日、二階堂ふみが主演する7月スタートのドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系・火曜22時)に、眞栄田郷敦とEXILE・三代目J SOUL BROTHERS fro...

二階堂ふみ主演の7月ドラマはコンプラ抵触濃厚? 時代の流れが読めていない“2つの設定”

 放送前から爆死臭が漂ってくる?  7月期のドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系)に二階堂ふみが主演することがわかった。今作は、不倫した夫に離婚を告げられ、無一文、無職、...

TBS「火曜ドラマ」オリジナル脚本路線は早くも終了? 二階堂ふみ主演作でマンガ原作に“回帰”か

 方針転換となるのだろうか。  『逃げるは恥だが役に立つ』『花のち晴れ~花男 Next Season~』『義母と娘のブルース』『わたし、定時で帰ります。』『恋はつづくよどこま...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プロミス・シンデレラ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

メスガキ映画の最高傑作『サイコ・ゴアマン』

 創作上の物語で女児が年上に大して生意気な言...…
写真
インタビュー

女優・小川未祐の“私がキマる瞬間”

 『闇のカーニバル』(1982年)や『ロビンソンの庭』(87年)など、独創的な作品で常...
写真