不動産の記事一覧 (9件)

沖縄離島では空前のバブルも……リゾート不動産市場から金融機関が資金引き揚げの動き?

 不動産市場の隆盛が続いている。下落が危惧された東京都心のマンション価格も目立った値崩れを起こしておらず、「来年2020年の東京五輪本番直前まで都心の不動産価格は堅調かもしれ...
続きを読む

高齢者、空き室増加で”スラム化”も!? 都内に乱立するマンション群に異変……

 2020年の東京五輪パラリンピックを控え、値上がりを続ける不動産市場。ここ数年、都内では高層マンションの建設ラッシュが続いてきたが、今年に入ってようやくその流れにも陰りが見...
続きを読む

家賃が下がる4〜6月は引っ越しの狙い目?物件探しで失敗しないためのテクニック

新入学や入社、転勤のために引っ越しの繁忙期が終わった4月は、家賃相場が下がる時期だ。この時期を狙って引っ越しをする人も多いと思われるが、私のその一人だ。私はいつも4〜6月に引っ越...
続きを読む
新宿駅の名物店が「内幕」を公開

戦うカフェ「ベルク」はルミネの”異物”? それでもファンに支持される理由とは

新宿駅東口改札で出てすぐのところにある「ベルク」。 本サイトでもたびたびルミネによる立ち退き問題を取り上げてきた新宿駅東口の名物ビア&カフェ「ベルク」(記事参照)。 ファン1万5...
続きを読む

「築35年、オートロックなしの物件へ」酒井法子 高級マンションを引き払っていた

昨年9月、湾岸署前にて。 昨年8月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され有罪判決を受けた酒井法子が、青山の超高級マンションを引き払っていたことが明らかになった。「事件を起こしてから半...
続きを読む
不条理な立ち退き請求に1万人が反発!

「ルミネvsベルク」のその後 ここにもJRタブーが!?

新宿駅東口改札で出てすぐにある「ベルク」。店内は常時混雑状態の人気店だが、自称"ファッションビル"ルミネの色には合わないそうで...... サイゾー本誌08年11月号でもお伝えし...
続きを読む

1万人が怒りの声を上げた『ベルク』立ち退き騒動とは?

撤退勧告と戦うベルク。写真は迫川副店長 たった15坪の小さなビア&カフェが、大きな反響を呼んでいる。新宿の名物店として知られる『ベルク』が、家主であるルミネから立ち退きを求められ...
続きを読む

オシャレ系大規模施設乱立!! 大手ディベロッパーの豪腕(後編)

六本木周辺開発の象徴ともいえる東京ミッドタウン前編はこちら つまり、最近のディベロッパーは、純粋な不動産業者としての側面と、金融業者としての能力を兼ね備えるようになった、というわ...
続きを読む

オシャレ系大規模施設乱立!! 大手ディベロッパーの豪腕(前編)

今日も、再開発、大規模商業施設建設のラッシュが続く、東京の街 売上高33兆8586億円(2006年度の財務省「法人企業統計調査」)と、バブル期以来の活況を呈する不動産市場。バブル...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

不動産記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

誤報と偽ニュースの狭間に【前編】

 作家・塩田武士が元気だ。グリコ・森永事件をモチーフに大胆な作劇で話題をさらった『罪...
写真