右翼の記事一覧 (10件)

新右翼団体代表の木村三浩氏推薦の雑誌とは? 出版不況の今こそ読むべき「雑誌」の価値

「出版不況と言われて久しい」なんていう言葉が常套句と化したくらい、実際に雑誌と書籍を合計した市場規模は1996年をピークに右肩下がりだという。これは無料で情報を提供する多くのウェ...
続きを読む

ヤクザにお願いして当選する政治家も!? 暴対法強化でも絶てない裏社会との関係

政治家が反社会的勢力との交際を暴露されれば、一大スキャンダルとなり、閣僚が辞任に追いこまれたり、有力な議員が失脚する例は多い。一方で、これだけスキャンダルになるのだから、珍しいこ...
続きを読む
韓国のサイバーテロ集団は、優等生エリートばかり?

韓国”ネトウヨ・ネトサヨ”の真の脅威朴槿恵の大統領就任で反日運動が激化!?

「MB、独島(竹島)を電撃訪問」──。 終戦記念日を目前に控えた8月10日、MB【編註:明博(Myung-Bak)のイニシャルから韓国でこう呼ばれる】こと李明博大統領のとった行動...
続きを読む

立件もありうる……? GACKT元スタッフから「義援金集金後に海外旅行や高級品購入」の証言も……

8月下旬、事務所や自宅ほか、関係各所を東京国税局に踏み込まれたGACKT。“泣きっ面に蜂”とはこのことで、それに前後して政治結社の街宣活動を受けたり、「週刊文春」(文藝春秋)に複...
続きを読む

マルサの強制調査に追い詰められたGACKT──次の焦点は“黒い交際”か!?

去る8月28日早朝、歌手のGACKTの自宅と事務所に東京国税局が強制捜査に入ったと「週刊文春」(文藝春秋)と「週刊新潮」(新潮社)が報じ、波紋を広げている。これに先立って日刊サイ...
続きを読む

「相手はカナダ在住の元タレント?」マルサ強制調査のGACKTに、今度は“隠し子”疑惑

8月28日、世田谷区にあるGACKTの自宅ビルに東京国税局の査察が入ったことは既報の通り。このスキャンダルは、明日9月6日発売の一部週刊誌にも取り上げられるようで、騒動はさらに拡...
続きを読む

「自宅にも関係先にも……」GACKT周辺に国税局と右翼の街宣車が押しかけている!

GACKTの周辺が騒がしい。自宅や関係先に、右翼の激しい街宣をかけられていて、本当に騒がしいのだ。 9月1日、ある筋から情報が寄せられ、世田谷のGACKTの自宅ビル前に行ってみる...
続きを読む

市民のネット表現に危機!? 平和神軍観察界裁判の行方

「らあめん花月」「麺屋ZERO」(写真)などを運営するグロービート社の保養施設「花月荘」を「士官学校」として使用し、コスプレパフォーマンスを行う日本平和神軍(写真下・同社公式サイ...
続きを読む

映画『靖国』だけじゃなかった 文化庁助成金交付対象のナゾ

阿佐ヶ谷スパイダースHP。一時は反体制の象徴でもあった劇団が国から支援を受けるとは… 映画『靖国 YASUKUNI』に政府から750万円の助成金が交付されていたことにつき、右派陣...
続きを読む

史上初! 中国人監督が、日本のタブー“靖国神社”を撮ったワケ

©2007 Dragon Films Inc. Beijing Film Academy’sYouth Studio Beijing Zhongkun Film Inc  アジア...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

右翼記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

姫乃たま×河崎実対談!! ファンも絶句した『シャノワールの復讐』の衝撃

「出版不況と言われて久しい」なんていう言葉が常套句と化したくらい、実際に雑誌と書籍を合計...
写真