日刊サイゾー トップ > 水道橋博士

水道橋博士の記事一覧 (19件)

「水道橋博士“先生”」誕生でコンビ復活は絶望的か…今も続く冷戦状態
 7月に投開票された参院選では、元おニャン子クラブの生稲晃子氏(自民党)や、歌手で俳優の中条きよし氏(日本維新の会)、元陸上選手でタレントの松野明美氏(維新)、暴露系YouT...
本多圭の『芸能界・古今・裏・レポート』
ビートたけしと議員となった水道橋博士の気になる仲「俺は一切関係ない」
 7月10日に投開票された参院選でれいわ新選組から比例代表で立候補し、初当選を果たしたお笑いコンビ「浅草キッド」の水道橋博士。たけし軍団からは、東国原英夫以来、2人目の議員と...
本多圭の『芸能界・古今・裏・レポート』
“いわくつき”水道橋博士を擁立した山本太郎、期待した「たけしの支援」得られず
 お笑い界の重鎮・ビートたけしの愛弟子でお笑いコンビ「浅草キッド」の水道橋博士が6月22日公示の参議院選挙にれいわ新選組から比例代表で出馬予定。水道橋を担ぎ出した山本太郎代表...
水道橋博士が復帰も“デブ化”が話題に……そのほか「昔太っていた芸人」は?
 昨年11月より体調不良のため休養していた浅草キッドの水道橋博士が、4月1日より芸能活動復帰を発表した。1日には自身が編集長を務めるメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』で...
水道橋博士、完全復活の兆し? やはり聞きたいのは「ピエール瀧の話」
 体調不良により昨年11月より芸能活動を休養している浅草キッドの水道橋博士に完全復活の兆しが見えている。  3月20日発行のメールマガジン『水道橋博士のメルマ旬報』186号で...
浅草キッド・水道橋博士、復帰のタイミングはいつになる? ナイナイ・岡村隆史の場合は……
 昨年11月に浅草キッドの水道橋博士が突如として芸能活動の無期限休養を発表した。その後は、TwitterをはじめとするSNSのほか、自身が編集長を務めるメールマガジン「水道橋...
水道橋博士の代理で“編集長”に! 休業経て開花した、酒井若菜の類いまれな「文才」
 女優の酒井若菜が、体調不良で休養中の水道橋博士が編集長を務める有料メルマガ「水道橋博士のメルマ旬報」の代理編集長を務めると発表。明日、その1本目が配信される予定だ。  過去...
浅草キッド・水道橋博士“活動休止”の裏事情「たけしの独立騒動に利用され……」
 たけし軍団のお笑いコンビ「浅草キッド」の水道橋博士が、体調不良により活動を休止していたことがわかったが、その背景には、やはり師匠・ビートたけしの独立騒動の影響があるという。...
浅草キッドは大丈夫? 水道橋博士休養、玉袋筋太郎退社……事務所別々の“漫才コンビ事情”
 浅草キッドの玉袋筋太郎が、所属事務所であるオフィス北野を退社することが10日、明らかになった。一方、相方の水道橋博士は前日に、過労蓄積疲労による当面の休養を発表している。 ...
ワイドショーには映らない──渦中の水道橋博士が語った竹中英太郎と「労」、そしてルポライターへの狂疾
 4月8日、2時間半あまりの時間をかけてたどり着いた山梨県立文学館で、ぼくの目に最初にとびこんできたのは、壇上にいる、猟犬のような目をした一人の男であった。 「竹中英太郎没後...
前田日明が『THE OUTSIDER』10周年に感慨 自身のリング復帰は否定「めちゃくちゃになっちゃうよ」
 格闘王・前田日明が、現代版「あしたのジョー」を探すため2008年に立ち上げた日本最大級のアマチュア総合格闘技イベント『THE OUTSIDER』が10周年を迎え、24日、都...
ウーマンラッシュアワー村本と水道橋博士の“Twitterバトル”完全和解も、残る火種
Twitter上で激しいバトルを繰り広げていた浅草キッドの水道橋博士と、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が“完全和解”した。 事の発端は、11日深夜放送のインターネット番組『ウー...
『ラジオブロス』発売記念インタビュー
ラジオの未来は“見えないラジオ”!? 川野将一が語る、ラジオと歩んだ半生と野望とは
昨年、長寿番組『大沢悠里のゆうゆうワイド』(TBSラジオ)が終了した一方で、エリアフリーとタイムフリー視聴という画期的なシステムがradikoに導入され、密かにブームが再熱しつつ...
「年を重ねて丸くなった……」YOSHKIと水道橋博士の“深イイ話”に漂う虚無感
深イイ話と思いきや、どこか儚さを感じずにはいられない。 人気ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIと、お笑い芸人・水道橋博士のやりとりが話題となっている。発端は5日放送のフ...
セクシー女優の春原未来が水道橋博士にAV男優のススメ?『ムラっとびんびん』トークイベント開催
水道橋博士と人気AV男優“しみけん”が旬のAV女優をゲストにトークを行うJ:COMオンデマンド配信のアダルトバラエティー番組「水道橋博士のムラっとびんびんテレビシーズン2」のスペ...
水道橋博士を激怒させたダイノジ・大谷ノブ彦の“ホントの評判”って?
お笑いコンビ・ダイノジの大谷ノブ彦が、お笑い芸人の水道橋博士ともめている。トラブルとなったのは、水道橋博士が編集長を務める有料メールマガジン「水道橋博士のメルマ旬報」の連載をめぐ...
EXILE事務所のイジメよりひどい!? シゴキ、鉄拳制裁……たけし軍団の“過酷”ぶり
EXILEの所属事務所であるLDHでのいじめ報道を受けて、15日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)浅草キッドの水道橋博士が「たけし軍団に比べれば甘い」とコメントしたこ...
DVD『田原総一朗の遺言』大ヒット記念 田原総一朗×水道橋博士対談
“田原伝説”再び――田原総一朗はマイケル・ムーアの師匠だった!?
かつて、東京12チャンネル(現・テレビ東京)のディレクターとして数々の秀逸なドキュメンタリー番組を制作していた田原総一朗。近年、田原がディレクターを務めた番組のフィルムがテレビ東...
"噂の女"神林広恵のナイショの一説
“原発擁護”芸能人に強まる風当たり インテリ芸人・水道橋博士はどう動く?
公式ブログ「博士の悪童日記」より伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ギョーカイの内部情報を拾い上げ、磨きをかけた秘話&提言。 事故発生から1カ月以上たつにもか...
ページ上部へ戻る

配給映画

水道橋博士記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

フライデー&文春で硬派スクープ続く

今週の注目記事・第1位「当選無効の恐れも…...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真