笑点の記事一覧 (21件)

人気長寿番組『笑点』が抱える、解決が難しい「2つの悩み」
 日本テレビ系演芸バラエティ『笑点』といえば、日本が誇る人気長寿番組だ。  新型コロナウイルスの感染拡大のため、2020年2月以降は公開収録が中止となっていたが、先月21日...
『笑点』、レギュラーメンバーの高齢化でさらなる「入れ替え」が水面下で計画!?
 日本テレビ系の演芸バラエティ番組『笑点』について驚くべき情報が飛び込んできた。  同局の番組に携わる放送作家は声を潜める。 「林家三平さんが人気コーナーである『大喜利コー...
『笑点』“重大発表”予告でとばっちり!? 林家三平の不要論が渦巻くも卒業はあり得ない理由
  軽い冗談のつもりが、冗談では済まなくなってしまうのか──。12月12日放送の『笑点』(日本テレビ系)のエンディングで、司会の春風亭昇太が「来週は重大なお知らせがあります」...
桝太一アナ、『バンキシャ!』後任の“ところてん人事”は笑点リレー視聴頼みか?
 日本テレビ系報道番組『真相報道 バンキシャ!』が3月28日放送され、この日をもって番組を卒業するキャスターの福澤朗アナウンサーが最後の出演を果たした。  18年半にわたって...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」
日テレ看板番組『笑点』が視聴率2ケタ割れの大低迷で「年内に昇太クビ説」が急浮上
 日本テレビ系の国民的お笑い番組『笑点』の司会でお馴染みの人気落語家・春風亭昇太。今年6月30日に同番組の生放送で結婚を電撃発表し、今月19日にめでたく披露宴が行われたが、『...
春風亭昇太、結婚で自虐ネタが使えず…『笑点』視聴率大幅ダウンで”あの人”と交代か
“まだ結婚できない男”でいたほうがよかった?  日本テレビの看板番組『笑点』の視聴者離れが止まらない。10月13日放送回は平均視聴率13.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/...
本多圭の「芸能界・古今・裏・レポート」
『笑点』司会、がん克服の三遊亭圓楽に交代へ? 昇太の不人気、TOKIO・城島茂抜擢プランの頓挫で……
 日本テレビ系の国民的長寿番組『笑点』。その司会が、がん手術から復帰した三遊亭圓楽に交代するらしいという情報が流れている。 『笑点』の司会といえば、一昨年、5代目司会者だった...
三遊亭円楽“がん公表”で関係者が危惧……『笑点』から笑いが消える日
 落語家の三遊亭円楽が9月28日、肺がんを患っていることを公表。予定されていた10月4日から11日までのすべての公演をキャンセルする。円楽といえば、ご存じ『笑点』(日本テレビ...
『笑点』三遊亭円楽に応戦した林家三平、“面白い回答”を披露してしまい視聴者驚愕
 8月5日放送の『笑点』(日本テレビ系)で、三遊亭円楽と林家三平のバトルが勃発。円楽の“イジリ”をスマートに回避した三平の回答に、「久しぶりに面白いこと言ってる!」と驚きの声...
本多圭の「芸能界・古今・裏・レポート」
TOKIO・山口達也“強制わいせつ”で城島茂の『笑点』司会者就任が消滅! 7代目は「やっぱり圓楽?」
 日曜夕方のお茶の間を独占する国民的長寿演芸番組『笑点』(日本テレビ系)。以前より、TOKIOのリーダー・城島茂が、同番組の7代目司会者候補に挙がっていたが、グループのメンバ...
「おカミさんは正しい」と洗脳されていた!? 師匠・林家こん平もたい平への海老名家の壮絶パワハラに加担の過去!
 『笑点』(日本テレビ系)の大喜利メンバーとしてお馴染みの三遊亭好楽。その弟子・三遊亭好の助が、真打昇進とともに、好楽がかつて名乗っていた「三代目林家九蔵」を襲名する予定だっ...
本多圭の「芸能界・古今・裏・レポート」
TOKIO・城島茂の『笑点』司会就任は既定路線!?「ジャニーズにも日テレにも好都合」
 TOKIOのリーダーである城島茂が日本テレビ系の長寿人気番組『笑点』7代目司会者に急浮上という情報が流れている。  一昨年、『笑点』の5代目司会者の桂歌丸の跡目をめぐって、...
TOKIO・城島茂に『笑点』司会話が浮上! ジャニーズ“高齢化アイドル”の行き場がない……
 1966年にスタートした日本テレビが誇る長寿番組『笑点』の次期司会者に、TOKIOの城島茂の名前が浮上しているという。 『笑点』といえば、現在でも視聴率20%前後を推移する...
2016年視聴率ランキング、日テレ『笑点』『イッテQ!』好調! フジは“SMAP公開処刑”のみ
2016年の年間高視聴率の上位30番組が、ビデオリサーチから発表された。 1位は『第67回 NHK紅白歌合戦』2部で40.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、2位は同1...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」
大喜利利権めぐり『笑点』内紛激化……円楽一門による“三平つぶし”が始まった!
『笑点』(日本テレビ系)での、桂歌丸に代わる6代目司会騒動がきっかけで落語会への注目度が高まっているが、その裏では『笑点』のレギュラーの座を狙って、一門間の足の引っ張り合いが続い...
不倫の三遊亭円楽『笑点』に猛クレーム! 上層部“降板”検討の裏に、一門のクーデター計画も……
日本テレビの人気長寿番組『笑点』の大喜利メンバーを務める三遊亭円楽が開いた不倫謝罪会見が“神対応”などを持ち上げられ、騒動を乗り切ったとばかり思われたが、女性視聴者からは「日テレ...
不倫騒動は笑って許されない!? 『笑点』出演の円楽に、ベッキー以上のクレームが殺到中!
落語家の三遊亭円楽が6月10日、「FRIDAY」(講談社)に40代の一般女性との不倫を報じられたことを受け、都内で緊急会見を開いた。 会見には珍しいスーツ姿で姿を見せた円楽は「こ...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」
円楽不倫の次は、木久扇の“ゲイ”が暴露される!? 『笑点』メンバーにスキャンダル続発の兆し
新体制後、これまで以上の高視聴率を記録している日本テレビ系の『笑点』。もはや国民的お笑い番組といえるが、以前から『笑点』の番組作りに批判的だったビートたけしは、「日曜の夕方にテレ...
三遊亭円楽“不倫会見”絶賛の日本テレビにクレーム殺到! 『笑点』編成にも影響が……
週刊誌に不倫現場をスクープされるも、早々に釈明会見を開いて笑いのネタにしていた三遊亭円楽だったが、世間の反応は甘くはなかったようだ。『笑点』を放送する日本テレビには「何もペナルテ...
テレビウォッチャー・てれびのスキマの「テレビ裏ガイド」第124回
アナーキーで反骨――桂歌丸版『笑点』の“粋”な終い方
番組初回から50年もの間、『笑点』(日本テレビ系)に出演し続けた桂歌丸が、司会から勇退した。  5月22日の放送の「歌丸ラスト大喜利スペシャル」では、歌丸司会最後の大喜利や、新...
『いいとも!』打ち切りなら……『笑点』次期司会者にタモリが浮上
『笑点 第1号 冬の章―番組公認』 日本テレビの人気番組『笑点』に司会者の交代説がささやかれている。 長く腰部脊柱管狭窄症を患っている司会者の桂歌丸(75)が6月に3度目の手術を...
ページ上部へ戻る

笑点記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシ...…
写真