日刊サイゾー トップ > 紅白歌合戦

紅白歌合戦の記事一覧 (22件)

『紅白歌合戦』無観客開催でどう変わる?「事前収録」による特別演出に期待も、ネックとなるのは制作費か

 毎年大晦日に、NHKホールで開催される『NHK紅白歌合戦』。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同会場から無観客で放送されることが発表された。さらに、出演者やスタッ...

嵐の大晦日はどうなる!「5人で紅白司会」待望論にジャニーズ難色? 国立競技場で配信ライブ案も浮上か

 活動休止まで、4カ月を切った嵐。ここで気になるのが、最後の日となる今年の大晦日がどうなるかだ。 「女性自身」(光文社)9月15日号では、『NHK紅白歌合戦』が“嵐5人で司会”...

『24時間テレビ』をNHK関係者が視察!? 今年の『紅白』は無観客の“授賞式スタイル”か

『24時間テレビ』(日本テレビ系)の強行に、NHKが奮起しているという。  新型コロナウイルスの感染拡大で危ぶまれていた今年の『NHK紅白歌合戦』が実施の方向で準備が進められ...

NHK『紅白歌合戦』、カネに糸目をつけない“ダブルスタッフ”体制で強行か!? コロナ禍でも超高視聴率の可能性

 新型コロナウイルスの感染者が日に日に増え、東京都の小池百合子知事が“第二波”の到来について言及する中、テレビ各局も方向転換を迫られている。 「5月下旬に緊急事態宣言が明けて...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

NHKがコロナ禍でも紅白歌合戦…受信料不払いを恐れて決定の裏事情

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、撮影の中止や延期などの対応に迫られているテレビ局。そんななか、先日、日本テレビは夏の恒例番組『24時間テレビ』の放送決定を発表したが...

あの人はイライラ!? 紅白が史上ワースト視聴率で、内村光良&綾瀬はるかは司会を更迭か

 本音では合格点は上げられなかったのでは?  1月9日、NHKの上田良一会長が同局で定例会見を行い、昨年大みそかの『第70回 NHK紅白歌合戦』について言及。総合司会の内村光...

嵐の歌唱力では不安だった!? 紅白歌合戦で特別扱いだった米津玄師『カイト』

「五輪紅白」の演出が裏目に出たのかワースト視聴率となってしまった昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』。歴代五輪のテーマ曲が続く流れで、嵐が披露したのが「NHK2020ソング」で...

紅白熱唱で注目!? 若者は知らない「歌手たけし」と幻のコンビ『リズムフレンド』

 昨年大みそかに放送された『第70回NHK紅白歌合戦』第2部の平均視聴率が過去ワーストとなる37.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。第1部も34.7%と前年...

すべてはあの悲願のため!? NHKが紅白歌合戦から“元SMAPを排除”した深謀遠慮

『NHK紅白歌合戦』の裏番組で、毎年トップ視聴率を獲得している日本テレビ系の『笑ってはいけない』シリーズ。今年は元SMAPで『新しい地図』の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人...

元SMAPを紅白歌合戦への“刺客”に!? 日テレが「ジャニーズを許せなかった」2つの出来事

 大みそかの視聴率戦争の裏で、日本テレビがジャニーズの“反目”に回ったことが、業界内で話題を呼んでいる。  今年の『NHK紅白歌合戦』はトリを嵐が務めるほか、故ジャニー喜多川...

沢尻エリカがチラつく!? NHKを悩ませる川口春奈の『紅白歌合戦』でのデリケートな扱い

 あの人は登場するのか?  12月27日、NHKは大みそかの『紅白歌合戦』の曲順を発表した。白組の嵐が大トリを務め、紅組はMISIAがトリを務める一方で、今も根強く交渉してい...

NHK紅白の”枕営業”が公に? N国・立花代表が公開していた内部告発動画の衝撃

 これほどの支持を得ようとは投票した人さえも想像していなかったに違いない。  7月21日に投開票された参院選挙で、NHKから国民を守る党(以下、N国)の立花孝志代表が当選し、...

『紅白』桑田佳祐の“放送コードギリギリ”演出は予定外だった「当初は北島三郎が……」

 2018年の大みそかに放送された『第69回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)の平均視聴率が、同9時からの第2部で41.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。NHKホール...

内村光良『紅白』2019年総合司会も確定的!? 不安材料は“不倫略奪の過去”と“NHKの敵対勢力”

 大みそかの国民的音楽番組『第69回紅白歌合戦』(NHK総合)が東京・渋谷のNHKホールで行われ、北島三郎、サザンオールスターズ、松任谷由実らがステージを盛り上げ大盛況のうち...

北島三郎、サザン、米津玄師……『紅白歌合戦』の“小出しサプライズ”は『24時間テレビ』の影響か

 大みそかに放送される毎年恒例の『第69回紅白歌合戦』に、いくつものサプライズが仕掛けられている。  12月4日に演歌界のドン・サブちゃんこと北島三郎が5年ぶりに出演し、代表...

「新曲を歌いたい……」“無限ループ中”の石川さゆりが『紅白』トップバッターに立候補!

「本当は違う曲も歌いたい……」。悲壮な声を上げるのは、昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』で紅組のトリを務めた演歌歌手の石川さゆりだ。  女性歌手として史上初の40回出場。その...

安室奈美恵のギャラも「100万円程度……」超緊縮財政『紅白』コストカットに現場から悲鳴も

 大みそか恒例の『第68回NHK紅白歌合戦』が12月31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、注目の安室奈美恵、桑田佳祐らが番組を盛り上げた。  そのウラでテレビマンの涙ぐま...

桑田佳祐『紅白』出演は「11月の段階で決まっていた」NHKによる“ヤラセ”手法が横行か

 大みそかの風物詩『第68回NHK紅白歌合戦』に桑田佳祐が出演。連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌「若い広場」を横浜アリーナから生中継で歌い上げ、大喝采を浴びた。  そんな桑...

今年は明石家さんま? お笑い芸人と『NHK紅白』のアブナイ関係とは

明石家さんまが11月24日放送の『第1回明石家紅白!』(NHK)において、31年ぶりにNHKへ出演する。さらに、年度末の『NHK紅白歌合戦』への出場可能性も取りざたされている。 ...

「9月中旬には内定していた」タモリ『紅白』司会辞退で、NHKプロデューサーが降格に?

タモリが『紅白歌合戦』の司会を辞退したことで、これに関与したNHKの有力プロデューサーに“降格”のウワサが聞かれる。「決まりかけたものをダメにした張本人は、責任を取るべき」 局内...

早くも『紅白』出場内定! “けん玉演歌歌手”三山ひろし「バーニングの猛プッシュで」

NHK『紅白歌合戦』の出場メンバーが決まるのは年末が近づいた11月ごろの選考会で、というのは表向きの話。実際にはそれよりはるかに早い段階で「内定」が決まるといわれており、この夏に...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

紅白歌合戦記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

菅内閣は古傷が次々に暴かれる?

今週の注目記事・第1位「昼下がりのラブホ密会...…
写真
インタビュー

強権的な指導者を好む若者増加

 アメリカの調査機関ピュー・リサーチ・センターによれば、世界の多くの国で軍事政権に対...
写真