THE MANZAIの記事一覧 (9件)

2020年のテレビ出演はたった1回! テレビから消えたウーマン村本の孤軍奮闘
 それがたとえ“炎上”であろうとも、芸能人は“騒がれている内が花”なのか──テレビからすっかり消えた“炎上芸人”に迫ったドキュメンタリー番組が、業界関係者の間で話題になってい...
炎上芸は飽きられたウーマン村本、非出演の王者ハマカーンの悲しい現実…etc. THE MANZAI悲喜交々
 毎年年末の恒例となっているフジテレビ系のネタ番組『THE MANZAI 2020』が12月6日に放送された。この番組で、これまた毎年恒例となっているのがウーマンラッシュアワー...
テレビウォッチャー・飲用てれびの「テレビ日記」
境界線を揺るがす、千鳥とウーマンラッシュアワーの漫才
テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(12月8~14日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。 千鳥・大悟「開いとる店は開いとるけど、閉まっとる店は閉まっとる...
『THE MANZAI』視聴率11%、『キングオブコント』8.3%、『R-1』7.2%……“お笑い氷河期”いつまで続く?
14日に生放送された『THE MANZAI2014~年間最強漫才師トーナメント!~』(フジテレビ系)の平均視聴率が、11.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録したこ...
お笑い評論家・ラリー遠田緊急寄稿『THE MANZAI 2014』博多華丸・大吉が優勝した3つの理由
12月14日、今年最も面白い漫才師を決める『日清食品 THE MANZAI 2014』の決勝が行われた。エントリー総数1,870組の頂点に立ったのは、博多華丸・大吉。決勝12組の...
『THE MANZAI 2013』ウーマンラッシュアワーが魅せた「生身の人間が言葉を操る」という漫才の醍醐味
2013年12月15日、漫才の祭典『THE MANZAI 2013』の決勝大会が行われた。エントリー総数1855組の頂点に立ったのは、ウーマンラッシュアワー。決勝大会への最終予選...
お笑い評論家・ラリー遠田が見た『THE MANZAI 2012』徹底批評!
12月16日、年間で最も面白い漫才師を決める『THE MANZAI 2012』が東京・台場のフジテレビで行われ、ハマカーンが優勝を果たした。ハマカーンは浜谷健司、神田伸一郎の2人...
【お笑い評論家・ラリー遠田】2011お笑い界 総まとめ!「賞レース編」
今年もいろいろありました 2011年を振り返ると、お笑いの世界にも大小さまざまな出来事があった。「お笑い賞レース部門」と「テレビバラエティ部門」の2つに分けて、2011年のお笑い...
「広報担当たった1人」で現場は大混乱『THE MANZAI 2011』のお寒い舞台裏
『THE MANZAI』公式HP 17日に生放送された『THE MANZAI 2011』の現場で、フジテレビの対応が取材に訪れた報道陣をあ然とさせたという。 実際に取材に訪れたテ...
ページ上部へ戻る

配給映画

THE MANZAI記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の国葬に「れんほー!」

 今週のホットなニュース・トピックをピッ...…
写真
インタビュー

ハイローの未来にかける野心

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真