2016年6月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

7年間にわたり、実の娘に強制AV鑑賞→性的暴行を繰り返した韓国・鬼畜父
義理の娘や、親族の子どもに性的暴行を加えた罪で、毎日のように逮捕者や有罪判決が出ている韓国。最近では、9歳の実の娘が中学1年生になるまで、7年間にわたり性的暴行を加え続けたとして...
金銭トラブルで事務所移籍、レギュラー降板……俳優・渡辺いっけい“体調不良説”の深刻度
「業界では体調不良じゃないかって、ウワサされていますよ。事務所を移ったり、レギュラー番組を降板したりっていうのは、通常ではなかなか考えられないですからね。7月クールのドラマに出演...
「おバカ一人よりギャラが安いが……」ぺこ&りゅうちぇる“セット売り”戦略の潮時とは?
「現在、どの番組にも引っ張りだこになっている2人ですが、頭がいいのか、すでに“潮時”を考えているみたいですよ。確かに、バラエティの世界は、潮の満ち引きが激しいですからね」(バラエ...
「下乳部分を横滑りさせて……」優香スピード婚で、あの“おっぱいの洗い方”映像が再注目!
タレントの優香と俳優の青木崇高が結婚することが、6月13日に所属事務所を通じて連名で発表された。2人は昨年10月、共演したNHK時代劇『ちかえもん』の衣装合わせで出会い、クランク...
ミシェル・ゴンドリー監督の自伝的青春映画『グッバイ、サマー』公開日決定 日本版ビジュアルも
【リアルサウンドより】 ミシェル・ゴンドリー監督最新作『グッバイ、サマー』の公開日が9月10日に決定し、あわせて日本版ビジュアルが公開された。 本作は、『エターナル・サンシャイン...
嫌われ・和田アキ子に再ブレークの兆し……闘病中の麻央にエールで追い風か?「アッコ、かわいい!」の声も
今年、緑寿を迎えた歌手の和田アキ子に、追い風が吹いている。 18日放送のラジオ番組『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)に生出演した和田は、フリーア...
週刊誌スクープ大賞
日米通算で最多安打記録更新も、チチロー VS イチロー夫妻の断絶は続いていた!
舛添要一氏が都知事を辞任して騒動はようやく収束したが、2代続けてバカバカしいことで無駄な時間とカネを使ったものだ。 今度出てくるのはどんなやつでもいいが、身ぎれいな人間に出てほし...
瀧本哲史が考える、最強の「マッチメイク」読書術!『読書は格闘技』
本屋に行けば「ブックガイド本」というジャンルの書籍が並び、雑誌「サイゾー」でも「本特集」は人気企画のひとつ。いったい、どんな本を読めばいいのかという指針を求めている人は少なくない...
タレントに完全に見放されたフジ……『お台場夢大陸』イメージキャラ不在のまま開催か
「フジテレビだから見ない」という視聴者が続出するほどに、“視聴者離れ”が著しい同局。東京・お台場で開催されるフジ主催の恒例イベント『お台場みんなの夢大陸2016』(7月16日~8...
韓国・アパート大爆発の原因は”自殺の失敗”だった?「死に切れず、タバコを吸おうとしたら……ボカン!」
6月14日午後6時、釜山(プサン)のとあるアパートでガス爆発が起こった。幸運にも死者は出なかったが、6人が重軽傷を負っている。 爆発が起きたのは5階の一室だったが、周辺の住宅を含...
ホントにうまいのか? 珍級グルメハンター第56回
したたる肉汁で下町を彩るアメリカンテイストな「錦糸町 肉&肉バーガー」
梅雨シーズンのあるSunday、錦糸町にGoodなHamburger ShopができたというのでTryしてみることにした。  場所はJR錦糸町駅と両国駅の中間地点で、交差点に面...
本当は1ケタなのに……フジ『AKB48総選挙』17.6%「人気、衰えず」報道のカラクリ
フジテレビが18日に生中継した『第8回AKB48選抜総選挙』第3部(20時51分~21時24分)が平均視聴率17.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率を記録。こ...
お下品すぎて、中国芸術家協会から除名!
「花電車」を丸パクリ? 女性のアソコに毛筆を挿れて字を書く「性書道」が中国で大論争!
経済的に豊かになった中国では、かつてのバブル時代の日本もそうであったように、芸術作品が投機対象になっている。 ところが最近になって、一人の芸術家による作品が「低俗」「下品」だとし...
「女優宣言」したばかりの新人2人が、早くも連ドラ出演! オスカーの威光すごし……
大手芸能事務所オスカープロモーションが3月23日、10年ぶりに『女優宣言お披露目記者発表会』を開催したが、そのうちの2人が早くも連ドラへの出演が決まり、あらためて業界内でのオスカ...
苦境のフリー女子アナたちが“女優への道”開眼中!? 夏目三久には『半沢直樹』続編出演のウワサも
視聴率低迷、経費削減の流れが各局で加速している昨今だが、その煽りをもっとも受けているのが、元局アナたちだ。フリーに転身すれば収入が10倍増になるかと思いきや、キャスターのイスに座...
どうなる、能年玲奈! 事務所に干されて消えた“広瀬すず以上の逸材”の二の舞いに……?
「いまだに事態はどうなるかわからない状況ですね。契約自体は6月末で切れますが、契約を更新したとも独立が決まったとも聞かないですからね。ここ2週間くらいで動きはありそうですけど、彼...
松本人志が新潮に書かれた「16億円土地転がし」を『ワイドナショー』で否定するも説得力なし! 露呈した保守化の理由
フジテレビ『ワイドナショー』番組ページより【本と雑誌のニュースサイトリテラより】 番組あげて“土地転がし”報道否定ショーをやろうということだったらしい。6月19日の『ワイドナショ...
ソン・スンホンが理想の父親に? キャリアウーマンの逆転生活描く『ミス・ワイフ』場面写真公開
【リアルサウンドより】 8月13日に封切られる韓国映画『ミス・ワイフ』より、新たな場面写真が公開された。 本作は、『花嫁はギャングスター』のカン・ヒョジン監督が手がけたラブコメデ...
国宝級ヒップグラドル安枝瞳の“アレ”がくっきり!?「死ぬほど恥ずかしくて……」
バラエティなどでも活躍中の国宝級ヒップグラドル安枝瞳が、12枚目のDVD『瞳の中の瞳』(イーネット・フロンティア)を発売し、東京・秋葉原で記念のイベントを行った。 3月にバリで撮...
『IPPON』で本人が太鼓判も……KinKi Kids・堂本剛“松本人志を丸パクリ”の黒歴史
人気芸人たちが大喜利で競う『IPPONグランプリ』(フジテレビ系)の第15回大会が6月11日に放送され、オードリーの若林正恭が優勝した。若林は2010年放送の第2回大会で決勝に進...
【チャイナボカン】今度は誕生日ケーキが爆発! 女児の角膜直撃で失明の危機に……
携帯電話や家電、野菜など、ありとあらゆるものが爆発している中国で、なんと誕生日ケーキが爆発し、女児が重傷を負うという事件が発生した。「今日頭條」(6月9日付)によると、山東省浜州...
もはやエロサイト! 韓国の下着メーカーのホームページがすごい
性売買特別法など、表面上はエロに対して厳しい韓国。この国では、日本とはまた違ったスタイルのエロが発芽しているようだ。 韓国の人気女性下着メーカー「BUNNY ROOM(バニールー...
週刊!タレント解体新書 第46回
古舘伊知郎に学ぶ、3つのしゃべりの極意 日本テレビ『おしゃれイズム』(6月12日放送)を徹底検証!
12年間のブランクなど、みじんも感じさせない。むしろ、12年間の鬱憤を叩きつけるように言葉をまきちらしている。もちろん、古舘伊知郎のことだ。この3月で『報道ステーション』(テレビ...
元モーニング娘。新垣里沙の結婚で思い出される、衝撃の“コネ垣”事件って!?
6月13日、元「モーニング娘。」7代目リーダーで女優の新垣里沙が、俳優の小谷嘉一と7月に結婚することを自身のブログで発表した。 新垣は2001年、オーディションに合格し、モー娘。...
「おなかが痛い……」妹・小林麻央とともに気になる姉・麻耶の病状とは
「どちらも心配です……」 そうこぼすのはテレビ関係者だ。歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻・小林麻央が乳がんのため、1年8カ月も前から闘病生活を送っていることが明らかになった。夫婦の気苦...
『インデペンデンス・デイ』続編、実際に模型を爆破していた20年前の撮影方法が明らかに
【リアルサウンドより】 『インデペンデンス・デイ』の新章『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』より、20年前の撮影方法とVFX技術の進歩が明かされた。 本作は、1996年に公...
グラビアアイドル兎月りおの引退作は“3分の1が裸”!?「ギリギリの内容になっています!」
グラビアアイドルの兎月りお が2作目のDVD & BD『りおの疼いちゃう』(ウーノ)を発売し、東京・秋葉原で記念のイベントを行った。 3月に都内で撮影したという本作。今作をもって...
『ヒメアノ~ル』殺人鬼役のV6森田剛に高評価 ジャニーズによるキワモノ役“怪演”の系譜
映画『ヒメアノ~ル』が大ヒット公開中だ。同作品では、V6の森田剛が冷酷な連続殺人鬼を演じ話題となっている。 ジャニーズタレントといえば、トレンディドラマにおいて“格好いいヒーロー...
外国人女性レイプ被害多発も「ヤラれるほうが悪い」!? 世界が認める“女性観光客にとって危ない国”韓国
最近、女性に対する攻撃が何かと増えている韓国。先日起きた「江南通り魔殺人事件」「女性教師集団レイプ事件などが、それをよく示している。ところが、攻撃の対象となるのは、必ずしも韓国人...
根なし草ライター・安宿緑の「平壌でムーンウォーク」
北朝鮮の『聖闘士星矢』ヲタに会ってきた!(前編)
みなさん、こんにちは。だいぶご無沙汰してしまいました。 日頃より、『聖闘士星矢』ファンであることを公言している私。拙書『実録・北の三叉路』(双葉社)のあとがきでも書いた通り、北朝...
ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

たけし映画はもう見られないのか

 先日、「週刊新潮」が報じた、ビートたけし(...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真