日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 政治  > 危篤説の江沢民はすでに死亡か

危篤説の江沢民元国家主席は、すでに死亡か? 中国では最高レベルの情報統制

危篤説の江沢民元国家主席はすでに死亡か 中国では最高レベルの情報統制 の画像1抗日戦争勝利70周年記念の記念行事に出席した江沢民氏。左右は習近平国家主席と胡錦濤氏。

 2003年まで中国国家主席を務めた江沢民氏が危篤状態にあると、香港や台湾のメディアが報じている。江氏は15年に北京で行われた抗日戦争勝利70周年記念の軍事パレードを最後に、公の場に姿を現していない。

 その後、脳梗塞を起こし、上海市にある復旦大学付属華山医院に入院しているとされるが、香港メディア「東網」(5月8日付)によると、院内は私服警官が巡回し、周辺では交通規制がされるなど、厳戒態勢にあるという。そして奇妙なことに、中国版Twitter「微博」で「華山医院」と検索すると、「関係する法律法規・政策により、検索結果を示すことはできない」と表示される。ほかに検索不能なのは、天安門事件を意味する「六四天安門」など、中国政府が隠蔽したいワードのみ。それだけ、華山医院は触れられたくない存在なのだ。

危篤説の江沢民元国家主席はすでに死亡か 中国では最高レベルの情報統制 の画像2華山医院には香港や海外の記者が集結。厳戒態勢が敷かれている

 ネットでは、一連の騒動についてさまざまな書き込みがあった。上海で余生を過ごす副主席以上の役職を務めた要人は華東医院に入院することが多いが、急病の場合はヘリポートのある華山医院や長征医院に搬送されると指摘する者も。また、「来週は国葬かな?」と書き込む者もいた。しかし、こうした書き込みは現在、削除されている。

 一方で、「江氏はすでに死んでいる」と話すのは上海市公安局の職員。「局内では、江氏の病状に関しては話題にすることすら禁止されている。しかし、5月9日に息を引き取ったと、職員の間でウワサになっている」


12
こんな記事も読まれています

危篤説の江沢民元国家主席は、すでに死亡か? 中国では最高レベルの情報統制のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

さらば青春の光、コントの極みへ

2003年まで中国国家主席を務めた江沢民氏が危篤状態にあると、香港や台湾のメディアが報じ...
写真