日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > ジャニーズと日テレ“蜜月関係”続く

Sexy Zone・中島健人が10月期の土曜ドラマで主演! 不祥事相次ぐも、ジャニーズと日テレの“蜜月関係”は続く

Sexy Zone・中島健人

 Sexy Zone・中島健人が10月期の日本テレビ系連続ドラマ『ドロ刑 ー警視庁捜査三課-』(土曜午後10時~)で主演を務めることがわかった。中島は『BAD BOYS J』(日本テレビ系)、『黒服物語』(テレビ朝日系)などの深夜ドラマで主演したことはあるが、ゴールデン・プライム帯の連ドラでは初主演となる。

 同ドラマは、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の福田秀氏の漫画『ドロ刑』が原作。窃盗犯を捜査する警視庁捜査三課が舞台となり、中島が演じるのは新米刑事の斑目勉で、“伝説の大泥棒”煙鴉(遠藤憲一)と禁断のコンビを組んで、さまざまな難事件に挑み、成長していく姿を描いた作品だという。

 日テレの土曜ドラマは“ジャニーズ枠”とも称され、放送時間が午後9時から午後10時からに移動した昨年4月期以降、KAT-TUN・亀梨和也、関ジャニ∞・錦戸亮、嵐・櫻井翔、Hey!Say!JUMP・山田涼介と、ジャニーズ勢が4クール連続で主演。前期の『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』こそ、菜々緖が主演したが、準主役にはSexy Zone・佐藤勝利が起用された。

 今期の『サバイバル・ウェディング』では波瑠が主演しているが、その元婚約者役で、風間俊介がメインキャストに名を連ねている。そして、来期は中島が主演するとあって、相も変わらずジャニーズとベッタリの枠だ。

「ジャニーズと日テレといえば、同局にレギュラー番組を持っていた、元TOKIO・山口達也、NEWS・小山慶一郎の不祥事が立て続けに発覚。その蜜月関係にも微妙な影が差しました。小山の『news every.』への復帰については、意見の相違もあるようですが、既定路線に変わりはないようです」(スポーツ紙記者)

 今年、ジャニーズはSexy Zoneを猛プッシュ。8月25日、26日にオンエアされる同局の名物番組『24時間テレビ41 愛は地球を救う』のメインパーソナリティーに起用され、同企画内のスペシャルドラマ『ヒーローを作った男~石ノ森章太郎物語~』では、中島が主演に抜擢を受けている。その流れに乗って、10月期の土曜ドラマで主演させて、スターへの階段を上らせようという算段なのだろう。

 ただ、ジャニーズやアイドルファンならともかく、一般的には現状「Sexy Zoneって誰? 中島健人って誰?」というレベルだ。前クール、佐藤が『Missデビル』の準主役に起用された際も、違和感たっぷりだった。依然ジャニーズのゴリ押しに逆らえない様子の日テレだが、狙い通り、中島は誰もが認めるスターになれるのだろうか?
(文=田中七男)

最終更新:2018/12/11 13:20
こんな記事も読まれています

Sexy Zone・中島健人が10月期の土曜ドラマで主演! 不祥事相次ぐも、ジャニーズと日テレの“蜜月関係”は続くのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が教える「危機管理」とは

 数年間に及ぶ殺害予告を始めとした“ネット炎上”に巻き込まれるも、自ら公に立って情報...
写真