『身になる図書館』の後番組を担当! 中居&滝沢の後押しで“キスマイの時代”が到来!?

2019/01/22 19:00

Kis-My-Ft2の3人(左から、北山宏光、玉森裕太、藤ヶ谷太輔)

 ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny’s net」によると、現在5本のテレビ番組でMCを務めている中居正広。業界をけん引する大物司会者の1人だが、最近世間ではジャニーズ内の“世代交代”に注目が集まっている。

 1月16日に「デイリー新潮」は、『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日系)と『ナカイの窓』(日本テレビ系)の“打ち切り”を報道。同誌の取材に広告業界の関係者は、「1本だけでも大きな衝撃が走るはずで、それが2本となると、業界は上を下への大騒ぎになります」「まるで申し合わせたかのように両方が同じ時期に終わるわけですから、様々な憶測を呼ぶのは間違いありません」と証言していた。

 さらに各スポーツ紙は、『中居正広の身になる図書館』の放送終了について詳細を報道。同番組は3月末で終了し、後番組としてKis-My-Ft2が出演している『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)がゴールデン進出を果たすという。

「相次ぐ番組終了報道にネット上では“引退説”も飛び交っており、『裏方に回ろうとしてるのかも』『引退…… は無いにしても“独立”とか?』といった声が上がっていました。しかし『サンケイスポーツ』の取材を受けたテレビ朝日は、『中居さんがMCを務める新レギュラー番組を春に開始すべく準備中です』と回答。どうやら新番組が用意されているようで、“引退”はまだまだなさそうです。それよりも気になるのは、後番組を務めるKis-My-Ft2と中居の関係。同グループは中居から特に可愛がられており、藤ヶ谷太輔はプライベートで旅行に行っていました。また中居はラジオ番組で藤ヶ谷の舞台を『すんごい良かった』と絶賛。このことが関係しているのかはわかりませんが、藤ヶ谷は4月から放送されるドラマ『ミラー・ツインズ』(東海テレビ・WOWOW共同制作)の主役を射止めています」(芸能ライター)

 また、滝沢秀明が裏方に回り“滝沢体制”になることも、Kis-My-Ft2にとっては追い風になっているという。

「“ジャニー喜多川の後継者”といわれている滝沢は、Kis-My-Ft2の北山宏光を可愛がっていることで有名。北山は昨年放送されたラジオ番組『タッキーの滝沢電波城』(ニッポン放送)にも出演しており、引退を決めた滝沢に『僕らのことも…… 今後ちょっと演出とか』とプロデュースを依頼していました。そんな北山に滝沢は『言ってくれればなんでもやる』と快諾。北山と滝沢の“繋がり”は、Kis-My-Ft2にとって大きな武器となるでしょう」(同)

 中居&滝沢と太いパイプを持つKis-My-Ft2。メンバー各々の実力も高く、これからは“キスマイの時代”がやってくるかも?

最終更新:2019/01/22 19:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む