嵐・大野智、「あの疑惑」払拭するべく健康アピール? 24時間テレビのマラソン候補に急浮上

2019/06/13 07:30

嵐・大野智

 6年ぶりに嵐がメインパーソナリティーを務めることとなった今年の『24時間テレビ42 人と人 ~ともに新たな時代へ~』(日本テレビ系、8月24・25日放送)。番組全体を通して、嵐を大々的にフィーチャーしたものとなりそうだとの声も。

「2020年いっぱいで活動を休止すると発表している嵐にとって、24時間テレビに出演する機会は、今年と来年の2回のみ。日本テレビと嵐の強い関係性を考えると、あと2回の24時間テレビは、嵐一色になるのではないでしょうか」(テレビ局関係者)

 チャリティーマラソンランナーについても、嵐のメンバーが担当するのではないかという説が流れている。

「せっかく嵐だらけの24時間テレビにするなら、当然ランナーも担当することとなる可能性が高い。中でも有力視されているのが、リーダーの大野智です」(同)

 大野と言えば、今年の24時間テレビのチャリティーTシャツをデザインしたものの、そのデザインがあまりにもシュールでグロテスクなものだったため、妙な疑惑も浮上している。

「かつて週刊誌で大麻使用疑惑を報じられているということで、大野の薬物疑惑がネットなどでは再燃しています。そういう意味では、チャリティーマラソンで走れば、健康的であるとのアピールにも繋がる。妙な疑惑を払拭するためにも、チャリティーマラソン挑戦はいい機会のような気もします」(同)

 嵐のメンバーがチャリティーマラソンを走るならば、今年しかないとも言われている。

「ラストイヤーとなる2020年は、最後の全国ツアーなどもあるだろうし、オリンピック関連の仕事もたくさんあるはず。そうなると、マラソンのためのトレーニングに時間を割くのが難しくなる。ということで、走るなら今年しかないわけです」(同)

 果たして、嵐のメンバーがチャリティーマラソンに挑戦することはあるのだろうか──。仮に実現したら、応援するファンたちで走行ルート周辺はとんでもない騒ぎとなるはずであり、そちらの方も大問題となりそうだ。

最終更新:2019/06/13 09:41

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む