日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 加藤浩次、吉本辞める覚悟

加藤浩次、吉本興業を辞める覚悟の裏に「50歳の誓い」があった!

吉本興業公式ホームページより

 7月24日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にて、おぎやはぎ・矢作兼は吉本興業からの退社を示唆した極楽とんぼ・加藤浩次についてこう語った。

「吉本の若手を背負って言っているみたいになってるけど、全然そんなつもりないですからね。あれはただの一人の狂犬ですから、引き連れて行こうなんて気持ちはさらさらないからね」

 闇営業問題に端を発した一連の騒動は、もっか吉本の経営陣が退陣しなければ事務所を辞めると宣言した「加藤の乱」に焦点が集まっている。

「加藤は24日の『スッキリ』(日本テレビ系)にて、前日の吉本・大崎洋会長との会談内容を報告。話し合いは『平行線』だったといい、自身の去就も『いったん保留』としたものの、現体制が続くなら事務所を辞める意志は固いことを改めて表明しました。加藤によれば、大崎会長は自身で吉本改革に臨みたい意向が強いようですがから、いよいよ加藤の退所は避けられなくなってきました」(芸能記者)

 そんな加藤は、以前から50歳でのリスタートを考えていたようだ。

「7月11日の『スッキリ』に『ぐるぐるナインティナイン』のPRでナインティナイン矢部浩之がVTR出演。『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で共演していた頃を振り返り、『50歳になったら遊び出す』と言っていたことを明かしました。これを受け、加藤は『好きなことやりたい』という意味だったと説明しています」(テレビ誌ライター)

 加藤が現在、「50歳の誓い」を実現すべく、仕事以外の時間の多くを費やしているのがクレー射撃だという。

「その腕前はテレビでも披露されていましたが、経験者のヒロミが舌を巻いたほど。加藤本人も国体出場を本気で狙っているといいます」(テレビ関係者)

 吉本退所となれば、クレー射撃の練習にたっぷり時間を割ける。メキメキ上達して、日本代表に選ばれたりして?

最終更新:2019/07/24 22:00
こんな記事も読まれています

加藤浩次、吉本興業を辞める覚悟の裏に「50歳の誓い」があった!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

ダイアン、東京進出のきっかけは…

 今年4月、芸歴18年目にして念願の東京進出を果たしたダイアン。同期には、キングコン...
写真