日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 板尾創路が「DMナンパ」

「わいせつ被害証言」板尾創路がマネた…吉本芸人“DMナンパ”で名前が出た3人

文=日刊サイゾー

“DMナンパ”に手を染めるのは吉本芸人ばかり? ノンスタ井上、ライセンス藤原、和牛・水田らの名前も

 板尾が「わいせつ被害」を訴えた一般女性と接点を持った“DMナンパ”。これは何も最近流行っているものではなく、古くから芸人の間で、手取り早い「カキタレ調達」に利用されていたものだという。前出の記者がをのあたりの事情を話してくれた。

「ツイッターのDM機能を使い、一般女性に声を掛けるという手法は、10年くらい前から吉本の若手芸人が“カキタレ”を見つけるための常とう手段となっていました。当時は、NON STYLE・井上裕介やライセンス・藤原一裕などが報じられていますが、最近では和牛・水田信二がDMナンパをしている証拠がネット掲示板にさらされています。名前が上がった芸人らはDMナンパの常習者と見られていて、DMを受け取ったという女性は多数いる模様です。

 56歳の板尾ですが、若手がおいしい思いをしているのを見て、やり方を覚えたのでしょう。板尾にDMナンパされた女性はほかにもいるようで、まだまだ暴露する女性は複数出てくるという話も出回っています。板尾は今後の芸能活動に少なからず影響が出るでしょうね」

 昨年から吉本芸人の不祥事やスキャンダルが相次いでいるが、その流れはまだまだ続くのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/07 16:49
12

「わいせつ被害証言」板尾創路がマネた…吉本芸人“DMナンパ”で名前が出た3人のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

東方神起・ユンホ“19禁MV”の凄味

────劇場か、配信か。映画の公開形態はこのどち...…
写真
インタビュー

SEEDAが語る映画『花と雨』

――SEEDAが2006年にリリースした傑作アルバム『花と雨』を原案とした同タイトル...
写真