日刊サイゾー トップ > カルチャー > ネット  > あいのり桃が生き残る意外な理由

南キャン山里は理解できない⁉ あいのり桃が“しぶとく生き残っている”意外な理由とは?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

桃オフィシャルブログより

 南海キャンディーズの山里亮太が2月12日深夜、自身のラジオ番組にて恋愛観察バラエティー番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたタレントでブロガーの桃が頻繁にネットニュースに取り上げられる現象を不思議がる一幕があった。

「山里は全然興味がないとしたうえで、『元あいのりのニュースって(携帯に)スゲー出てこない? 俺だけなのかな』『桃さんって人の恋愛ニュースがさ、トップみたいな感じで出てるんだけど』と疑問に感じていることを明かしました。すると、このコメントに桃が反応。2月14日のブログで『いや、私が一番思っていました』『なんでこんなことがニュースになっちゃってんの?って笑』とつづり、山里に同調していました」(芸能ライター)

 確かに、番組終了後ほとんどのメンバーは表舞台から姿を消しているが、桃だけがしぶとく生き残り、ブログランキング1位をキープ。ネットニュースで見かけることも多い。いったい彼女のどこに需要があるのだろうか。

12

南キャン山里は理解できない⁉ あいのり桃が“しぶとく生き残っている”意外な理由とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

「セカンドの7番」論と“ダウンタウン病”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

次世代コント「ゾフィー」の野望

「ネタの状況設定が本当に面白い。宝物みたいな設定」。コントのトップランナー・東京03...
写真