日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 浜崎あゆみ、引退示唆も疑心暗鬼

浜崎あゆみ、インスタで引退を示唆もファンは疑心暗鬼「引退するする詐欺ならやめて!」

文=日刊サイゾー

浜崎あゆみ

 歌手の浜崎あゆみ(41)に引退疑惑が持ち上がっている。

 昨年、極秘出産していたことを明らかにした浜崎。20日からは全国ホールツアー「ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2020 A ~サイゴノトラブル~」がスタートした。

 そんな浜崎だが、18日にインスタグラムを更新し、ツアー開始直前の想いを記し、「これが本当のファイナル」とハッシュタグ。「TROUBLE TOUR」自体は2018年から行っていたこともあり、異例のロングラン公演への思いを吐露したと受け取れるポストとなっていた。

 浜崎は20日にもインスタグラムのストーリーズを更新し、公演前の心境として、「終わりの始まりはいつもちょっと寂しくて、でも清々しい」とコメント。さらに、「本当の終わりが、たくさんの想い出と共に今日から始まります」と意味深にコメント。また、「来てくださるお客様と、一座の仲間たちと、スタッフ皆で創る夢の一夜を紡ぎ続けながら、最終地の沖縄までわたしの全てで走り抜きます」ともつづり、最後には「よろしくおねがいいたします!!!」とファンに向けて発信していた。

 この一連の流れにファンからは、「引退じゃないよね…?」「怖い、引退するみたい!」という悲痛な声が上がっているが、一方ネット上では、「この思わせ振りなかまってポエムがイラッとする」「引退するなら引退するのはっきり言えばいいのに…含み持たせたり色々と面倒」「かまってちゃんアピールがひどすぎる」「引退するする詐欺ならやめてほしい!」と厳しい声が飛び交っていた。

 エイベックス会長の松浦勝人氏はこの騒動について「ありえません」と、自身のツイッターで断言。引退説を否定しているが、浜崎の意思も相当固そうだ。平成の歌姫の動向がファンをもやもやさせている。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/02/23 21:00

浜崎あゆみ、インスタで引退を示唆もファンは疑心暗鬼「引退するする詐欺ならやめて!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真