日刊サイゾー トップ > カルチャー > 映画  > 『アベンジャーズ』シリーズ完走の手引き
ライター・杉山すぴ豊推薦

『アベンジャーズ』シリーズが5分でわかる! 1日1本、MCU挑戦への手引き【自粛中だから見たい景気がいい映画】

文=杉山すぴ豊

ヒーローたちの中から「自分に似てる」キャラを見つける

 MCUが人々に愛される理由は、ケレン味あふれるヒーロー活劇であると同時に優れた人間ドラマだからでしょう。もともとマーベル・コミックは「ヒーローである前に人間である」というスタンスで登場人物たちを描き人気を博してきました。その精神は映画にも受けつがれています。

 多くのヒーローたちの中に、「あ、この人、自分に似てる」と思えるキャラが必ず見つかります。自分に似たヒーローの奮闘ぶりをみていると、どんな人間にも活躍できる出番があると思えるのです。

 そして『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ:エンドゲーム』の2部作は、今まさにこの時期に観るのにピッタリでしょう。人類の、いや宇宙の最大の危機の前にどう立ち向かうか? 最悪の時に最高の力を発揮してこそヒーロー。そして、それぞれのヒーローたちが本当に守りたかったものとはなんだったのか? 観終わった後、熱い想いに包まれると思います。

 こうしたエンターテインメントを、「しょせん作りものだ」「きれい事で、現実を描いていない」と批判する声もあります。でもフィクションだからこそ、ヒーローものだからこそ、人々の希望や夢、理想の姿をストレートに描くことができる。まさに元気が出る人間讃歌なのです。

●杉山すぴ豊(すぎやま・すぴ・ゆたか)
アメキャラ系ライターの肩書でアメコミ・ヒーロー映画の情報やコラムを「SCREEN」(近代映画社)、「ヤングアニマル」(白泉社)等の雑誌、WEB媒体、劇場パンフレット等で展開。東京コミコンのステージMCやハリウッド・スターや監督のインタビューも務める。ブリー・ラーソンに「キングコングとキャプテン・マーベルが戦ったらどっちが勝ちますか?」と直に聞いたこともあります。

 

最終更新:2020/05/02 19:47
123

『アベンジャーズ』シリーズが5分でわかる! 1日1本、MCU挑戦への手引き【自粛中だから見たい景気がいい映画】のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

特殊効果の神が生んだディストピア映画

 映画ジャンルのひとつに、「地獄めぐり」があ...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真