日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 岡村失言でアローン会は解散へ

岡村隆史の失言の原因は独り身!? 矢部やさんまの相次ぐ指摘でアローン会は解散へ

文=日刊サイゾー

 5月2日放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)にて、明石家さんまがナインティナイン・岡村隆史のコロナ禍での女性に対する不適切視発言について言及。「かわいい後輩が落ち込んでいるらしいですが、プロとして言葉のチョイスのミス。今回は怒らな仕方がない」と、反省を促した。

「さんまといえば、岡村が部長を務め、吉本芸人の独身芸人が集う『アローン会』=吉本興業の独身芸人)の名誉顧問。番組ではそれを引き合いに出し、『コロナも怖いが、アローンも怖い。寂しさを紛らわす薬は(開発が)できてない』『奥さんがいてたら“あんなこと言ったらアカン”とか女性の意見も聞ける。岡村も家族がいてたら、ああいうことにはなってない』と、岡村が独り身であることが原因の一つだと指摘していました」(芸能ライター)

 岡村がパーソナリティを務めるラジオ番組『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、4月30日放送回に相方の矢部浩之が出演し、公開説教。岡村が改心するきっかけとして結婚することを勧めていた。

「矢部は自分を変えるには、環境を変えてみる必要があり、自身は結婚によって責任感を持てるようになったと語っています。アローン会では、昨年、チュートリアル・徳井義実が申告漏れと所得隠しで糾弾されていますが、矢部の言葉は他のメンバーの心にも刺さったはず。リーダー格の今田耕司は今年1月に自身が気になっていると語っていた女優の有沢雪と合コン。2人で2件目のバーに行ったそうですが、4月18日放送の『おかべろ』(カンテレ)では真剣交際を熱望していました。アローン会メンバーもいよいよ嫁探しに本腰を入れることになりそうで、近々解散になるかもしれませんね」(芸能関係者)

 岡村の舌禍はアローン会にとってもいい機会となるかもしれない?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/04 19:41

岡村隆史の失言の原因は独り身!? 矢部やさんまの相次ぐ指摘でアローン会は解散へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

『青天を衝け』慶喜と栄一の再会シーンにおける虚実

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

原田龍二が瓜田純士にラブコール!

はみだし者、という意味を持つ“アウトロー”。道なき道を行く彼らは、いつも孤独とともにあ...
写真