日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 高橋真麻、子どもの予防接種報告

高橋真麻、子どもの予防接種を報告するも心配の声が続出「まだ生後2カ月くらいだと…」

高橋真麻 オフィシャルブログ「マーサ!マーサ!タカハシマーサ!」より

 フリーアナウンサーの高橋真麻が先月29日に自身のブログを更新した。

 5月1日に第一子出産を報告した高橋。先日は「我が子の夜泣き対応が辛すぎて夜泣き対応している時の照明の明るさがトラウマになっていてその明るさを見るだけで吐きそうになるんですよね…」と子どもの夜泣きについて苦労を吐露して話題になっていたばかり。

 そんな高橋はこの日、「今日は予防接種だったので初めてベビーカーで外出しました。慣れなくてドキドキしてしまった!主人に感謝。まだ分からないかもしれないけれど色々な景色を見せてあげたいなぁ」とつづり、予防接種に行ったことを報告。子どもが乗ったベビーカーと夫の写真も披露した。

 この投稿に対し、ブログには「今なかなか出歩くのも心配だし大変だけど、楽しんで育児してくださいね」「真麻さんベビーにとっていい刺激になった一日になりましたね」といった声が寄せられている。

 しかし、一方でネット上からは「もう前に向かって座らせてる?」「まだ生後2カ月くらいだと対面じゃないと心配だよ」「首や腰が座る前にベビーカーに座らせたら怖いなぁ」といった声が。

 今回の写真ではベビーカーの背面しか見えず、子どもが前を向いた状態で乗っているように見えるため、「まだその体勢での乗せ方は早いのでは?」と心配する声が多く集まってしまったようだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/07/02 06:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed