日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 綾瀬はるか、日本人でなく韓流

事務所否定も結婚前提⁉ 綾瀬はるかのお相手が「日本人でなく韓流スターだった」裏事情

文=日刊サイゾー

綾瀬はるか

 国民的女優はゴールインできるか?

 7月2日発売の「女性セブン」(小学館)にて、女優の綾瀬はるかと韓流スターのノ・ミヌとの熱愛をスクープした。

「記事によれば、2人は共通の知人の紹介で出会い、以降、2年にわたって極秘の交際を続けてきたようです。現在、35歳の綾瀬は結婚願望が強く、これまでも『34歳で結婚したい』と語っていました。一方のミヌも理想の相手について、『子供のような女性。かわいくて、愛嬌がたっぷりある人』と答えていたことがあり、天真爛漫な綾瀬はまさにストライクど真ん中でしょう」(芸能記者)

 ところが、綾瀬はるかが所属するホリプロは「ノ・ミヌは単なる友人」、ノ・ミヌの所属事務所も「綾瀬はるかとの交際は事実無根だ」と、それぞれ否定。それでも女性誌記者はこう耳打ちする。

「綾瀬はすでにミノの両親に挨拶にも行っているとされ、結婚を前提に交際していたと見るのが自然。綾瀬の浮いた話といえば、これまで大沢たかおと松坂桃李との熱愛が報じられていますが、いずれも続かなかった。その理由の一つが、ホリプロの監視が厳しくて自由な交際ができなかったから。そういった情報が業界内に知れ渡り、日本では綾瀬に手を出そうとする“勇者”が出てこなかった。しかし、韓国人のミヌはそうした事情は知らなかったため、ホリプロを気にせず口説いたというわけです。韓国の男は甘い言葉をささやき、女性に優しく接しますから、綾瀬も惹かれていったのでしょうね」

 高額のマネーが動く日韓の人気者だけに、結婚への障害は多そうだが、双方の所属事務所が速攻で否定コメントを出したことで、よけいに熱愛の信ぴょう性が増したように感じるが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/02 22:00

事務所否定も結婚前提⁉ 綾瀬はるかのお相手が「日本人でなく韓流スターだった」裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

NiziU 快進撃の裏にあった鬼教官動画

 メンバー決定から4カ月が経った『Nizi ...…
写真
インタビュー

人口流出の自治体がみるべき現実

 いま日本各地で注目を浴びる「地方創生」。2020年からは、政府が策定する「まち・ひ...
写真