日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 綾瀬はるか、日本人でなく韓流

事務所否定も結婚前提⁉ 綾瀬はるかのお相手が「日本人でなく韓流スターだった」裏事情

文=日刊サイゾー

綾瀬はるか

 国民的女優はゴールインできるか?

 7月2日発売の「女性セブン」(小学館)にて、女優の綾瀬はるかと韓流スターのノ・ミヌとの熱愛をスクープした。

「記事によれば、2人は共通の知人の紹介で出会い、以降、2年にわたって極秘の交際を続けてきたようです。現在、35歳の綾瀬は結婚願望が強く、これまでも『34歳で結婚したい』と語っていました。一方のミヌも理想の相手について、『子供のような女性。かわいくて、愛嬌がたっぷりある人』と答えていたことがあり、天真爛漫な綾瀬はまさにストライクど真ん中でしょう」(芸能記者)

 ところが、綾瀬はるかが所属するホリプロは「ノ・ミヌは単なる友人」、ノ・ミヌの所属事務所も「綾瀬はるかとの交際は事実無根だ」と、それぞれ否定。それでも女性誌記者はこう耳打ちする。

「綾瀬はすでにミノの両親に挨拶にも行っているとされ、結婚を前提に交際していたと見るのが自然。綾瀬の浮いた話といえば、これまで大沢たかおと松坂桃李との熱愛が報じられていますが、いずれも続かなかった。その理由の一つが、ホリプロの監視が厳しくて自由な交際ができなかったから。そういった情報が業界内に知れ渡り、日本では綾瀬に手を出そうとする“勇者”が出てこなかった。しかし、韓国人のミヌはそうした事情は知らなかったため、ホリプロを気にせず口説いたというわけです。韓国の男は甘い言葉をささやき、女性に優しく接しますから、綾瀬も惹かれていったのでしょうね」

 高額のマネーが動く日韓の人気者だけに、結婚への障害は多そうだが、双方の所属事務所が速攻で否定コメントを出したことで、よけいに熱愛の信ぴょう性が増したように感じるが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/02 22:00

事務所否定も結婚前提⁉ 綾瀬はるかのお相手が「日本人でなく韓流スターだった」裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

どうしても見てみたくなる“題名のパワー”

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」とい...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真