本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

山下智久、関ジャニ∞大倉忠義らジャニーズ“退所予備軍”の動向をテレビ局も注視

文=本多圭(ほんだ・けい)

山下智久

 TOKIOの長瀬智也が来年3月31日で退所することが明らかになったジャニーズ事務所。ここのところ、所属タレントの退所が相次いでいるが、長瀬に続く“退所予備軍”として名前が挙がっていたのが、山下智久と関ジャニ∞の大倉忠義。この2人の退所がいよいよ現実味を帯びてきているという。

「山下は、以前から海外で活躍したいという意向を持っていて、そのため、ハリウッドスターのウィル・スミスが代表を務めるマネジメント会社と個人的に業務提携を結びました。退所は秒読みと見られてきましたが、先日、『文春オンライン』に、未成年女子との飲酒とホテルお持ち帰り疑惑が報じられた。これで退所が早まるのは決定的でしょう」(ジャニーズタレントの動向に詳しい音楽プロデューサー)

「文春オンライン」によると、山下は7月末に、KAT-TUNの亀梨和也と共に、知人を交えて都内のバーで飲み会を開催。その出席者のうち2人が現役女子高生だったというが、飲み会が終了した後、亀梨は帰宅したものの、女子高生の一人は、山下が滞在するホテルに向かい、一夜を過ごしたという。

「飲食を共にした女子高生を、山下が“お持ち帰り”。事実だとすれば、東京都が定める『青少年の健全な育成に関する条例』に違反する可能性がある。

 それを免れるため、山下は“未成年だとは知らなかった”と弁明していますが、ジャニーズ事務所は滝沢秀明による新体制になってから、コンプライアンス違反のスキャンダルに対しては厳しく処分してきた。いくら人気アイドルだからといっても、何らかの処分を下さなければ示しがつかないでしょう」(夕刊紙記者)

 ジャニーズといえば、昨年、不適切な写真がネットに流出したジャニーズJr.の5人組グループ・HiHi Jetsの橋本涼、作間龍斗の2人を謹慎処分。今年3月には、デビュー前のJr.時代に未成年女性と“ラブホ合コン“していたことが発覚したSnow Manの岩本照に対し、活動自粛処分を下している。

「2018年には、TOKIOのメンバーだった山口達也が、女子高生への強制わいせつ事件で退所しましたが、あれは事実上のクビ。今回、山下は“未成年とは知らなかった“と否定しているため、活動自粛処分になる可能性が高いですが、海外での活動を急いでいる山下は、処分が出た段階で退所すると思いますよ」(前出の音楽プロデューサー)

 一方、関ジャニ∞の大倉は、8月8日に大阪松竹座で行われた無観客生配信ライブを体調不良を理由に欠席。村上信五をはじめ、安田章大、横山裕、丸山隆平らメンバーは「いろんな仕事が重なり倒してまして」と大倉の欠席を盛んにフォローした。

「9月に公開される大倉の主演映画『窮鼠はチーズの夢を見る』は、もともと6月5日公開予定でしたし、今夏に予定されていた大倉主演のドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系)も、コロナ禍の影響で放送が来年1月に後ろ倒しになっていますから、“仕事が重なって”というのはそのまでの説得力はない。大倉は、2年前から熱烈なファンによるストーカー被害に悩まされてきましたからね。配信であってもファンと向き合うのが怖いのかもしれません」(イベント関係者)

 今年1月、「Johnny’s web」内のブログに「状況は一切変わってない」と書き込んでいた大倉。過去にも、「普通の人に戻る方がよっぽど楽」「そろそろ限界だ」と引退をほのめかしていたが、『知ってるワイフ』の放送が終わり次第、ジャニーズを退所、芸能界引退という見方も出てきている。

「ジャニーズが、長瀬の独立をテレビ局に報告したのは、退所が正式発表される2日前。スポンサーに対しては、公式報道前に伝えるのが義務で、そうしないと、莫大な違約金を課される場合がある。長瀬のときは、編成や営業局が大騒ぎでしたからね。テレビ局は、山下と大倉の退所情報に目を光らせてますよ」(番組制作会社プロデューサー)

 山下、大倉に対する、ジャニーズ事務所の動向を注視したい。

本多圭(ほんだ・けい)

本多圭(ほんだ・けい)

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリスト。

サイト:記事一覧

最終更新:2020/08/12 22:00

山下智久、関ジャニ∞大倉忠義らジャニーズ“退所予備軍”の動向をテレビ局も注視のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

コント師・ロングコートダディ

最近お笑いの賞レースで、ロングコートダディの名前を見る機会が増えた。「脱力系」「とらえど...
写真