日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 中村江里子、再結婚式で失笑

中村江里子、“再結婚式”の写真披露も冷ややかな声が続出「痛々しい」「自分が好きすぎて引く」

文=日刊サイゾー

インスタグラム:中村江里子(@eriko.nakamura_official)より

 フリーアナウンサーの中村江里子が結婚10年目に行った再結婚式の写真を披露した。

 2001年にフランス人の実業家と結婚した中村。現在はフランス・パリに在住している。

 そんな中村が23日にインスタグラムを更新し、「2011年、結婚10年目の再結婚式」と、9年前に行ったという二度目の結婚式の写真をアップ。01年に行った結婚式と同じ衣装を着用したといい、ドレスだけは膝丈にカットしたことを明かした。

 また、25日のポストでは、「私達にとって再結婚式は、これまでの10年に感謝し、これから先に思いを馳せ、それを大切な人達と分かちあうための時間でした」と再婚式を行った思いを告白。「来年は20年。再々結婚式?移動が以前のように出来るようになる事を願って」とつづり、「勿論、同じドレス着ますよー。丈、もっと短くしちゃおうかな(笑)」と最後はお茶目に締めていた。

 しかし、この一連の投稿にネット上からは、「ナンパの件もそうだし、ここまでくるとナルシストぶりが痛々しい」「ウェディングドレスって未婚女性が結婚する為に着るものだと思ってましたけど、この人はその意味合いが違うみたい」「めちゃくちゃ注目されるのが好きな人なんだなって思う」「自分が好きすぎて引く」といった厳しい声が寄せられていた。

 6月29日にはブログで、男性から声を掛けられナンパされたことを明かし、ネットから「ただの勧誘では?」というツッコミを集めていた中村。またもネットユーザーから格好の餌食になってしまったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/28 00:00

中村江里子、“再結婚式”の写真披露も冷ややかな声が続出「痛々しい」「自分が好きすぎて引く」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

『パラサイト』に瓜田純士は辛口

第92回アカデミー賞にて、ポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』が4冠に輝いた。...
写真