日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 日テレ青木アナのヤバい懐事情

日本テレビ・青木源太アナのフリー転身、ヤバすぎる「懐事情」とは?

文=日刊サイゾー

青木源太(日本テレビ公式サイトより)

 日本テレビ・青木源太アナウンサーが今月末で退社、フリーアナウンサーに転身することが報じられた。3日午前にはレギュラー出演する情報番組『バゲット』に生出演し「14年半お世話になった日本テレビを退社してフリーのアナウンサーとして活動して参ります」と報告した。

 昨年には、「好きな男性アナウンサーランキング」で2位に入るなど、女性を中心にウケもよかった青木アナ。SNSのフォロアー数は約37万人と発信力の強さも目立つ。

 レギュラー出演している『火曜サプライズ』は10月以降も出演を続けるが、それにしてもなぜこのタイミングで局アナを離脱することになったのだろうか。同局関係者の1人は「給料がかなり下がっているのは否めない」と懐事情を明かす。

「青木アナの年齢である30代後半は、40代前半の局員の同時期と比べても、2割程度、年収が下がったと言われています。さらに、広告不況や新型コロナウイルス感染拡大による減収で、今冬のボーナスからは、かなり減らされるという話も流れている。

 もっとも、アナウンサーは報道記者や制作ディレクターなどと違い、残業代を好き勝手に計上できない、いわばお堅いシフト勤務ですから、そこで稼ぐこともできない。逃げ場がなくなる中での決断だったことは容易に想像できますね」(同)

 青木アナといえばジャニーズ事務所所属のタレントに詳しいことでも有名。エンタメを中心とした番組出演での活躍を願いたい。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/05 12:00

日本テレビ・青木源太アナのフリー転身、ヤバすぎる「懐事情」とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

菅義偉内閣では何も期待できない

今週の注目記事・第1位「菅義偉『親密企業』が...…
写真
インタビュー

“移民”問題のウソとホント

 2013年にアメリカ国務省から「人身売買と戦うヒーロー」として表彰された、外国人労...
写真