日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 誰も望まぬ”大阪都構想”で驚愕の世論調査

吉村人気も失墜…誰も望まぬ”大阪都構想”で驚愕の世論調査 菅政権の終わりの始まりか

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

早くも菅おろしが始まる?

 その調査結果と時を同じくして、NHKが菅義偉内閣の支持率を報じた。支持率が55.1%で9月の調査から7.3ポイントもダウンしたのだ。

「日本学術会議会員の任命拒否問題が原因です。NHK調査でも『納得できる』38.1%に対し、『納得できない』が46.7%だった。関係者の間では周知の事実だった、菅氏の恐怖人事が、一般にも浸透し始めました。臨時国会で追及されれば、ますます支持率は下がると考えられます」(政治部記者)

 維新はそんな菅氏と蜜月な関係にある。大阪維新の会創業者である橋下徹・元大阪市長も、ワイドショーのコメンテーターとして学術会議の問題で政府を徹底擁護している。

「菅氏は12年、飛ぶ鳥を落とす勢いだった橋下氏とのパイプを見せることで、安倍晋三氏の自民党総裁誕生に導いた。維新への恩義はずっと忘れておらず、住民投票も水面下で応援しているはずです。ただ、菅氏は自身の選挙はめっぽう強いが、人を見る目がなく、側近だった菅原一秀・元経産相や河井克行・元法相がコケていった。住民投票の行方はそのジンクス通りになりそうで、そうなれば、菅氏は求心力を失います。そもそも『選挙の顔』で選ばれた総理じゃないので、衆院選を前にして”菅おろし”が始まる可能性は高い」(同前)

 運命の住民投票開票日は11月1日。賛否どちらに転ぶにせよ、永田町は騒がしくなりそうだ。

最終更新:2020/10/13 21:01
12

吉村人気も失墜…誰も望まぬ”大阪都構想”で驚愕の世論調査 菅政権の終わりの始まりかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「大政奉還」徳川慶喜の誤算

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真