日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 紅白出場歌手を東野幸治が大予想

紅白初出場歌手を東野幸治が大予想! 瑛人、GReeeeN、Creepy Nutsは当確? NiziUをめぐって日テレとの綱引きも

文=日刊サイゾー

紅白初出場歌手を東野幸治が大予想! 瑛人、GReeeeN、Creepy Nutsは当確? NiziUをめぐって日テレとの綱引きもの画像1
インスタグラム:NHK紅白歌合戦(@nhk_kouhaku)

 2020年も終盤に近づき、そろそろ気になってくるのが、大晦日の紅白歌合戦の動向だ。今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、史上初の“無観客”となることが発表されている。

「無観客を逆手に取るような演出を考えているということで、NHKホール以外の場所からの中継や、CGなどの映像を駆使したパフォーマンス、あるいはVTRでの出演なども十分にありえます。これまで“生中継”に難色を示して出演していなかった大御所アーティストにも、収録での出演可能性が出てきました」(音楽業界関係者)

 そんな中、芸人の東野幸治は、自身のYouTubeチャンネル『東野幸治の幻ラジオ』第75回(10月11日配信)で、2020年『紅白歌合戦』の出場メンバーを勝手に予想している。

 東野が“初出場歌手”として予想したのは、今年デビューしたジャニーズ事務所のSixTONESとSnow Man、『香水』が大ヒットした瑛人、朝ドラ『エール』の主題歌を歌うGReeeeN、紅白出場を目標に掲げているヤバイTシャツ屋さん、といったところ。さらに東野自身の希望も込めて、ヒップホップユニットのCreepy Nutsや『猫』が話題となったDISH//の北村匠海、YOASOBIほか、さまざまな名前を挙げていた。

「瑛人はすでに内定報道も出ていますし、ほぼほぼ確定。GReeeeNは覆面グループとはいえ、今回は無観客なので、演出次第では生演奏も可能ですし、初出場は濃厚と見られています。また、NHKでレギュラー番組があるヤバイTシャツ屋さんもかなり有力。昨今のヒップホップ人気を反映するという意味でCreepy Nutsも当確だと言われています」(レコード会社関係者)

 東野が挙げていないアーティストについてはどうだろうか。

「昨年から出場の可能性が言われていたBTSが、今年こそ出るかもしれません。というのも、7月にNHKの番組『SONGS』に2年ぶりに出演した際、スタッフが紅白出場を打診したと噂になってます。ただ、BTSはアンチも多く、視聴者からのクレームも入りやすいとのことで、そのあたりの判断がどうなるかという感じ。また、オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』で誕生したJO1の初出場が有力視されていますね。あとは、NHKで放送されたアニメ『映像研には手を出すな!』のオープニングソングを担当したchelmico。NHKへの貢献度という点での評価も高いし、ちょっとしたサプライズとしての話題性もあります」(同)

12

紅白初出場歌手を東野幸治が大予想! 瑛人、GReeeeN、Creepy Nutsは当確? NiziUをめぐって日テレとの綱引きものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

ペヤング超大盛「魔王」2品をレビュー!

 今回は、2022年11月にファミリーマート...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真