日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > “非お笑い第七世代”救済番組の誕生

“非お笑い第七世代”救済番組が爆誕した!? 『千鳥のクセがスゴいネタGP』の可能性

文=日刊サイゾー

非お笑い第七世代救済番組が爆誕した!? 『千鳥のクセがスゴいネタGP』の可能性の画像1
『千鳥のクセがスゴいネタGP』公式サイトより

 ここ最近、お笑い界がより一層活況を呈している。そのきっかけになったのは、主に2010年以降にデビューした若手芸人たちを指す「お笑い第七世代」の台頭だ。霜降り明星、EXIT、四千頭身などの若手たちがメディアを席巻、テレビ出演だけでなく、お笑いムック本なども続々と刊行され、ちょっとしたバブルだ。

「“お笑い第七世代”という言葉は、霜降り明星のせいやがラジオで銘打ったことをきっかけに広がった言葉で、嫌う人もまあまあいるんですが(苦笑)。でも、この言葉によって若手が勢いづいている側面は多分にあると思います。さらに、コロナ禍の影響で芸人たちがYouTubeに一斉進出したことも重なって、第七世代以外の芸人も若年層に訴求できるようになってきたと感じます。一方で、テレビなどの大手メディアの出演オファーは、やはり第七世代に集中している印象です。正直、目に見えてオファーが減っているベテラン芸人も結構いるんです」(芸能事務所関係者)

 第七世代が活躍の場を広げるかたわらで、芸能界の椅子取りゲームからあぶれる芸人が出てくるのは仕方のないこと。しかし、そんな“非お笑い第七世代”を救済するかもしれない番組が10月からスタートした。

 それが『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)だ。特番を経てレギュラー放送に昇格した同番組は、「普段披露しているネタとは一味違う『クセがスゴいネタ』を披露する」というコンセプト。第七世代も出演しているが、意外なベテラン勢も顔を揃え、それが大ウケしている。

「第七世代からベテラン勢、YouTuberや女優、ジャニーズのアイドルまでもがネタに挑戦する、ごった煮な番組ですが、このカオス感がなかなか面白い。最近テレビで見なくなった、COWCOWやテツandトモ、コウメ太夫なども登場しました。また、現役でネタを披露しなくなったココリコ・遠藤章造も、狩野英孝と共に披露した『クセがスゴい香水』の歌ネタがSNSでかなりバズった。すっかりYouTubeが主戦場になっていたトータルテンボスの大村朋宏も、息子と一緒に出てきてこれも大ウケ。通常のネタ番組にはあまり呼ばれない面々の活躍が光ってます」(構成作家)

 VTRで短いネタを披露し、スタジオにいる千鳥とゲストがそれを見てリアクションを取るというスタイルは、TBSで以前放送していた『あらびき団』に近しいものがあるが、『千鳥のクセがスゴいネタGP』のほうが今後一層ベテラン芸人たちの受け皿になりそうな気配がある。

「レギュラー放送のネタ番組だと『有吉の壁』(日本テレビ系)や『ネタパレ』(フジテレビ)が盛り上がってますが、やっぱりちょっとベテラン芸人は入りづらい雰囲気なんですよ。それに比べ『千鳥のクセがスゴいネタGP』は、面白いネタさえあれば若手でもベテランでもなんでもいいという間口の広さを感じます。ココリコ遠藤さんやトータルテンボス大村さんなどがウケたので、今後も『テレビでネタを見せたい』という中堅~大御所が登場するかも。こういう番組が特番ではなくレギュラー放送になったのは、お笑い業界的にはうれしい。ただ、フジテレビは数字が取れないとすぐ打ち切りにするので、そこだけが心配です」(前出・芸能事務所関係者)

 このところ低調が続くフジテレビだが、勢いを取り戻す起爆剤となるだろうか。今後の展開に期待したいところだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/15 20:00

“非お笑い第七世代”救済番組が爆誕した!? 『千鳥のクセがスゴいネタGP』の可能性のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅内閣が目指す「恐怖政治」「警察国家」

今週の注目記事・第1位「コロナワクチンを娘や...…
写真
インタビュー

鉄道で迫ったシベリア抑留の真実

 『桶川ストーカー殺人事件』『殺人犯はそこにいる』(新潮文庫)、『「南京事件」を調査...
写真