日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  >  M-1でファンへの裏切り炎上へ

M-1グランプリ準決勝でファンへの裏切り、炎上へ ファイナリストもガッカリ?

文=日刊サイゾー

M-1グランプリ準決勝でファンへの裏切り、炎上へ ファイナリストもガッカリ?の画像1
「M-1グランプリ2020」公式サイト

 今年はいわゆる「お笑い第7世代」にあたるミキやEXIT、四千頭身らが準々決勝で続々と敗退(参照記事)。唯一残った、昨年のファイナリストぺこぱも準決勝で敗退と大荒れ。早速、ネット上ではどの漫才コンビが優勝するか予想合戦が盛り上がっている。

 しかし、そんな盛り上がりを見せる一方で、この準決勝の視聴方式に関して炎上騒ぎが勃発している。

「毎年、予選の段階から客を入れてネタを見せているのですが、今年はコロナ渦とあって準決勝では大阪のイベントホールと全国107館の映画館でのライブビューイングを開催すると発表。応募が殺到したようで上映する映画館やスクリーンを追加しました。しかし、そこで味をしめたのか、準決勝の開催当日に急遽オンライン配信を実施することを発表したんです」(芸能事務所スタッフ)

 その結果、感染リスクをおしてまでライブビューイングのチケットを獲得したお笑いファンの不満が爆発。「直前にネット配信しますとかマジアホかと思う」「M-1準決勝の配信は軽く詐欺やな」といったコメントがSNS上に溢れる顛末となった。

「ライブビューイングは3500円、オンライン配信は3000円と値段に差があったことも炎上した理由のひとつでしょう。“急遽決まった”というオンライン配信ですが、チケット販売やシステム周りの設定などを鑑みるともう少し事前に決まっていたと考えられます。吉本も、もう少しやりかたがあったでしょうに。コロナ渦でなかなか客入れできないことから減っている売り上げを補填するつもりだったんですかね」(前出の芸能記者)

 ライブビューイングもオンライン配信も吉本興業が運営するチケットサイトが販売しており、吉本興業へと怒りの矛先を向けた購入者もSNSでは散見された。

12

M-1グランプリ準決勝でファンへの裏切り、炎上へ ファイナリストもガッカリ?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

40バイト芸人のふとした“オチ”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

望月歩、月9『朝顔』で存在感見せる

 今年、大河ドラマ『麒麟がくる』や、連続テレビ小説 『エール』に抜擢された望月歩は、...
写真