西国分寺哀の「チャンネルはそのままで」vol.3

紅白出るのってそんなに大事? 落選しちゃったAKB48はむしろ胸を張れ!

文=西国分寺哀(にしこくぶんじ・あい)

紅白でるのってそんなに大事? 落選しちゃったAKB48はむしろ胸を張れ!の画像1
往年のakb48

 AKB48が、今年のNHK「紅白歌合戦」に落選した。2019年まで11年連続、通算12回の出場だったそうだ。

 一方で乃木坂46ら坂道3グループは出場を決めており、この落選は驚きをもってワイドショーなどでも扱われ「時代か……」「もうAKBはオワコンだ」などという声があがっている。

 え!? 紅白でるのってそんなに大事? みんな「ガキ使」のほう見てるんじゃないの? この令和の時代において、紅白の基準を気にしてるほうがダサくね!? と思ってしまう。

 だいたいね、未だに男女に分かれて「紅勝て」「白勝て」と歌で合戦してるフォーマットのほうが、よっぽどオワコンじゃないかと。しかも出ているほうも見るほうも、本気で勝敗気にしてるわけじゃないでしょうよと。去年どっちが勝ったかなんて覚えてないもの。

 それに毎年、出場歌手が発表されるたびに「○○が選ばれないのはおかしい」「○○は何で出れるんだ?」といった疑問の声があがっているわけで、そもそもの選考基準にみんなが納得していたわけではないのである。

「紅白歌合戦」をブッ飛ばせ!!

 まあ、選ばれるほうの気持ちとして嬉しいのは分かる。なにせ71年も続く公共放送だ。「世間的に認められた」という箔がつくのだから。

 ただその一喜一憂も、最初の2~3回でいい。アイドルグループが認められて12回も出られたのだから、もう御の字ではなかろうか。切り開いたその道をそろそろ後進の坂道グループに譲ってもいい時期である。サブちゃんが50回も出たおしてから「後進に道を譲る」などどいって「紅白引退」したことを考えれば、新陳代謝としては健全だ。

 AKBの現役メンバーなどは、「先輩が繋いできたバトンを自分たちの代で止めてしまった」みたいことをSNSにあげて、ファンに謝罪していたりするが、NHKの人たちにしてみれば、今のメンバーがどうこうというより「12回も出てるし、そろそろいいか」ぐらいの判断だと思うので、気にする必要はない。ブームというのはいつか終わるが、需要があればそれは「文化」として定着し「当たり前のもの」となる。AKBはそのフェーズにきたということだ。

 だからね、現役メンバーにおいては「むしろ、こっちから願い下げだ!」ぐらいの気持ちでいて欲しい。ももクロみたいに対抗してイベントとか開催しちゃえばいいのである。劇場もあるし、人数も多いからイケるでしょ。『AKB48 女だらけの紅白歌合戦』みたいな、まあ女だらけだから全員紅組じゃないかという話だが、むしろ「戦いません!」みたいな「歌で勝敗決めるなんて野暮!」ぐらいのアンチテーゼな活躍を期待したい。

12

紅白出るのってそんなに大事? 落選しちゃったAKB48はむしろ胸を張れ!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

光浦と大久保、コンビ芸人の時間の積み重ね

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

Kダブが語るトランプと共和党論

 いち人間としてトランプを支持するだけでなく、ヒップホップというフィルターを通し...
写真