日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 美 少年アウトでなにわ男子デビュー?

美 少年、スキャンダルで戦線脱落? ジャニーズjr.2021年は なにわ男子 のデビューで決まりか

美 少年、スキャンダルで戦線脱落? ジャニーズjr.2021年は なにわ男子 のデビューで決まりかの画像1
美 少年

 今年、滝沢秀明のプロデュースで華々しくCDデビューを飾ったSixTONESとSnowMan。両者共にCDの売れ行きも好調とあり、早くも来年また新たなグループをデビューさせるのではないかという話がまことしやかに囁かれている。

「滝沢氏は昨年ジャニーズJr.のプロデュースを行う会社“ジャニーズアイランド”の社長に就任した際、『今いるJr.グループをすべてデビューさせる』と意気込んでいたそうなんです。その言葉に懐疑的な向きもいましたが、今年SixTONESとSnowManが爆発的にCDを売り上げましたから、滝沢氏の評判もあがったと思いますよ。この勢いにのって次々とJr.をデビューさせていく可能性は高い」(芸能記者)

 現在ジャニーズJr.にはTravis Japan、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者、Jr.SP、なにわ男子、Lil かんさい、Aぇ! group、IMPACTorsというユニットが存在しているが、特に期待されているのがなにわ男子、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年の4組だ。

「年功序列でいえば次のデビューはTravis Japan。しかし、人気でいえばなにわ男子と美 少年が勢いづいています。両者共にレギュラー番組を持ち、テレビドラマにもキャスティングされるなど、それこそデビュー前のKing & Princeくらいの勢いを感じますよ。この2組は藤島ジュリー景子社長にもハマっていると聞きますし、デビューは近いはず」(ウェブメディア・ジャニーズ担当記者)

 しかし、そんな矢先の20日「文春オンライン」が美 少年のメンバー・佐藤龍我の熱愛を報じた。相手はオスカープロモーションに所属の鶴嶋乃愛。同世代同士の熱愛報道なだけに、ジャニーズ事務所からペナルティがくだることはなさそうだが、デビューには響く可能性がある。

「デビュー前のスキャンダルは痛いですよ。美 少年のファンは10代の女性が多いから、恋愛スキャンダルにはかなり敏感。ここでファン離れをおこしたら、滝沢氏やジュリー社長の美 少年への評価も必然的に下がるでしょう。もともとJr.の中では今一番なにわ男子が人気だし、これでなにわのデビューは決まったかもしれないですね。なにわは今の勢いだとSixTONESやSnowManをしのぐ売り上げを叩き出すかもしれません」(前出・芸能記者)

 若手の育成に余念のないジャニーズ。来年もエンタメ業界を盛り上げてくれそうだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2021/12/03 01:40
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真