日刊サイゾー トップ > カルチャー > マンガ  > 「サンデー」休刊一歩手前? 突然の32P減で騒然

「週刊少年サンデー」休刊の一歩手前? 突然の32ページ減に踏み切った台所事情

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

「週刊少年サンデー」休刊の一歩手前? 突然の32ページ減に踏み切った台所事情の画像1
ジャンプと比べると差が歴然!

 週刊少年マンガ誌「第3位」と言えば聞こえはいいが、内情はかなり厳しい状況のようだ。

 一部のマンガファンが目をパチクリさせたのは、2月3日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)の“薄さ”だった。

「女優でフィギュアスケーターの本田望結が表紙を飾った同号は、前号から32ページも減り、390ページで定価は変わらずの税込み340円。一方、同日発売の『週刊少年マガジン』(講談社)は468ページで300円、2月1日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)は498ページで290円、ちなみに4日発売の『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)も424ページで320円と、『サンデー』の割高感が際立っています」(サブカル誌ライター)

 束(本の幅)が薄くなったものの、「サンデー」のラインナップを見ると、稼ぎ頭の『名探偵コナン』をはじめ、同誌の看板作家家・高橋留美子の『MAO』、『この漫画がすごい!2021』(宝島社)で第2位に選ばれた『葬送のフリーレン』、『ビッグコミックスペリオール』で話題を呼んだ『響~小説家になる方法~』の柳本光晴の新作『龍と苺』など、作品の質では競合誌にけっして見劣りするものでもない。

「週刊少年サンデー」休刊の一歩手前? 突然の32ページ減に踏み切った台所事情の画像2
作品数はそこまで違いなしだが…

 それだけに、今回のページ減は『サンデー』の窮状が露わになった格好だ。出版関係者が言う。

「直近の発行部数では、『ジャンプ』が約147万部、『マガジン』が約57万部に対して、『サンデー』は約21万部と大きく差がついている。実売率でもライバル2誌よりも5%以上悪く、おそらく実売数は14万部程度でしょう。10年前に『海猿』などで知られるマンガ家・佐藤秀峰がSNSで『某社で最も赤字の雑誌はサ◯◯ー!』と暴露したことがありましたが実際、『サンデー』は何度か大胆な改革を『宣言』するも、その成果は見られず、下降トレンドを変えるまでには至っていない。08年の90万部弱からほぼ同じ角度で落ち続け、下落率も競合誌より大きい。通常、ページ数を減らすのは、休刊がチラついた雑誌の“最期の手段”であることが多いのです。32ページなら原稿料と紙・印刷代、人件費で年間3000~4000万円のコストカットが望めますからね。もっとも毎年『コナン』が映画化されれば、本誌の赤字など立ちどころに埋まりそうですが、今期はコロナで延期となってしまった。それの影響があったのかもしれません」

 休刊を前にページ数を減らすことは業界の常識。だが逆に、『サンデー』が薄くなっても実売に影響がないのであれば、競合誌も軒並み薄くなっていくなんてことも?
 

最終更新:2021/02/08 16:07

「週刊少年サンデー」休刊の一歩手前? 突然の32ページ減に踏み切った台所事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

「平野くん、グレープカンパニーは?」

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真