日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 野田聖子、“日本初の女性首相”に暗雲

野田聖子“日本初の女性首相”を占う知事選に辛勝も、自身の国政選挙に暗雲

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

地元後援会のトップが対立候補支持に

 前回2017年の衆院選岐阜1区は「無風選挙」と言われ、野田氏が約10万票を獲得し、次点の無名候補の約4万票を大きく引き離し、事実上の信任投票といわれた。しかし、今年の衆院選は一転して「暴風雨」が吹き荒れるのではないかという。

 前出の記者の話。

「知事選に出馬した江崎さんが岐阜市内で接戦だったのは、明らかな野田批判票が流れ込んだからなんです。来たる衆院選に江崎さんを擁立する声は根強くある。もし岐阜1区で出馬したら、知事選の記憶が残るだけに、野田さんの当選が危うくなるのは必至なんです」

 実際、本サイトで前回お伝えしたように(1月13日配信「野田聖子、“将来の女性首相最有力候補”の足元を揺さぶる岐阜県知事選の保守分裂」)、野田氏の地元後援会のトップ企業「S社」(岐阜市)が知事選で江崎氏の支援に回り、野田氏を足元から揺るがす事態もすでに起きている。

 自らの意向に沿った県知事を辛うじて当選させるまではよかったが、思わぬ返り血を浴び、自身の国政選挙を危うくするとは――野田氏の大きな誤算だったのかもしれない。

最終更新:2021/02/12 21:00
12
関連キーワード

野田聖子“日本初の女性首相”を占う知事選に辛勝も、自身の国政選挙に暗雲のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

板橋大山が再開発事業でさらに変わる!?

 東京都板橋区に位置する大山は下町風情と昭和の...…
写真
インタビュー

「オナニーは害悪」近代日本のトンデモ性教育史

 近年、性教育本がブームとなっている。中には思春期以前の子どもに向けて生殖や性暴...
写真