日刊サイゾー トップ > 芸能  > V6解散、加藤の乱、声優が炎上…週末芸能雑話

V6の潔い解散劇、加藤浩次と吉本の因縁、人気声優が中国で大炎上…週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

もう中学生ブレイクに沸き立つ芸人たち

V6の潔い解散劇、加藤浩次と吉本の因縁、人気声優が中国で大炎上…週末芸能ニュース雑話の画像2

デスクH 今週特に反響が大きかったのが、声優・茅野愛衣が中国で大炎上したっていうネタ(参照記事)。テレビでは報じられてないけど、SNSで靖国神社参拝の様子を投稿したら火をつけられたみたい。

記者I なんかもう芸能人がこういう歴史問題に巻き込まれるの、本当かわいそうというかなんというか……。

デスクH 今はエンタメ業界も中国での儲けが大事になっているから、蔑ろにできないというジレンマがあるだろうな。ひとまず政治信条はおいといて中国で稼ぎたいなら、SNS投稿は当たり障りのない内容にとどめておくのが賢いのかもしれないね。

記者I ハリウッド映画も中国資本が増えましたし、中国産のアニメ映画も盛り上がってますもんね。では最後にちょっといい話題を。芸人の「もう中学生」がいよいよブレイクしそうなんだとか(参照記事)。

デスクH「いよいよ」って、もう中はNSC東京7期生だからパンサー尾形の1個先輩。ド中堅でしょ(笑)。

記者I ここにきてもう中が再評価されているのは『有吉の壁』(日本テレビ)の出演がきっかけなんじゃないかって話ですが、芸人の中にも隠れもう中ファンが多いんですよね。

デスクH『有吉の壁』はシソンヌやかもめんたる、とにかく明るい安村とか、芸達者なのにひな壇系のバラエティ番組だとなかなか活躍できない芸人に光を当てるのが本当にうまい。そういえば『ダウンタウンなう』(フジテレビ)が終わって、『人志松本の酒のツマミになる話』に変わるって話も出てたけど(参照記事)、実質的に浜田雅功が同枠を降板するってことで、このままダウンタウンの活動も縮小していくんだとしたら、いよいよ日テレの年末特番で『有吉の壁』が「笑ってはいけない」シリーズに取って代わる……なんて展開があったりして。

記者I まあ、あれだけ体力勝負の番組、いつまでも続けるのは難しいでしょうから、そう遠く無い未来に必ず終わりがくるでしょう。25年続いたV6にだって終わりがきたわけですから。

デスクH なんかいい感じに締めようとしてるけど、そんなに上手くないからな(笑)。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/03/14 13:00
12

V6の潔い解散劇、加藤浩次と吉本の因縁、人気声優が中国で大炎上…週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

伊集院光が麒麟・川島のファロースキルを絶賛

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

舐達麻コンプラ無視の“超”大麻論

──ここ数年、日本でもっとも話題のラッパーといえば、舐達麻の3人をおいてほかにはいない。...
写真