日刊サイゾー トップ > 芸能  > 田中みな実、「テレ東の深夜」でも出演を快諾

田中みな実、「テレ東の深夜」でも出演を快諾したのは“あの占い”を意識しているから?

文=日刊サイゾー

田中みな実、「テレ東の深夜」でも出演を快諾したのはあの占いを意識しているから?の画像1
テレビ東京『生きるとか死ぬとか父親とか』ツイッターより

 田中みな実が3月27日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『田中みな実 あったかタイム』にて、ゲストのコラムニストでDJのジェーン・スーを相手に恋愛観を披露した。

「田中は先日仕事をした際に相手役の男性が22歳だったことに言及しました。スーさんは、自身の周りに20代男性と40代女性のカップルが数組いるとのことから、田中も年下男性との年齢差恋愛をするのではと予想。しかし、34歳の田中は『え? 29歳とかだったらギリギリあるかもしれないけど、20代前半は…』と、年下にはさほど興味がなさそうでしたね」(芸能ライター)

そんな田中は、4月9日からスタートする吉田羊と國村隼がW主演するドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』(テレビ東京系)に出演する。

「飛ぶ鳥を落とす勢いの田中は、このほどレギュラー出演していたバラエティ番組を立て続けに卒業。今後はNHK大河ドラマを目標に女優業にまい進すると思われていただけに、テレビ東京の深夜帯、しかもアナウンサーというインパクトのない役を引き受けたのは意外でしたね」(テレビ誌ライター)

 何か別の思惑もありそうだが、最近の田中が仕事を断らなくなったのにはある理由があるという。明かすのはテレビ関係者だ。

「田中は昨年12月に、占い師のゲッターズ飯田から『結婚する運気が2021年』と鑑定されており、それよれば『昨年末から今年序盤に出会う』『年上』『電撃婚』『デキ婚』とのこと。具体的に言われたことから、彼女はそのことを意識しまくっていて、出会いを求めて新たな仕事に意欲的になっているそう」

 今年は田中のおめでたいスクープが飛び出すか?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/04/01 22:00

田中みな実、「テレ東の深夜」でも出演を快諾したのは“あの占い”を意識しているから?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

印米中、常識破りのジャンクかた焼きそば

 シュプリームのコレクションに楽曲を提供し、...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教える自然災害×コロナ回避法

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真